パナソニックスイッチングテクノロジーズ株式会社パナソニックスイッチングテクノロジーズ

パナソニックスイッチングテクノロジーズ株式会社

旧社名:パナソニックデバイス帯広株式会社
業種 半導体・電子部品・その他
自動車/機械/家電・AV機器/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社 北海道
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

技術部 技術四課
渡邊 慎吾
【出身】室蘭工業大学  電気電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 設計・開発業務~車両の回転スイッチやモジュール製品の開発~
私の仕事は量産に向けて設計をする商品開発です。自動車メーカー各社様とお取引があり、安全配慮を行い問題の起こらないものを作るのが我々の仕事です。回転スイッチやモジュールなど様々な要求に適応したものを提供しています。業務のやりがいは何と言っても自身で設計したものが、出来上がる喜びですね。EVリレーは、汎用品を開発して、各メーカー様ごとにその汎用品を使ってもらったり、その基盤に少し手を加えて使用してもらうことが多いのですが、私の関わるメカトロ商品は各社様ごとの商品を作るので件名が多いです。1つ1つの商品について、材料選定~部品形状~商品形状まで全て検討するには、工数も時間もかかりますが面白い部分でもあります。設計根拠に基づき、開発したものの性能が満足出来たときは本当にうれしいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様のニーズに応えた小スペース化の検討
お客様によって「価格をもっと安く」とか「小スペースにしてよ」などご要望は様々です。その中で小スペースの要望をいただいた取り組みが印象に残っています。リレーを載せたモジュール商品を作ったのですが、限られたスペースでの設置を求められました。ただ小スペースにすればいいのではなく、正常に機能するように、電流や容量に合ったものを選ぶので選ぶ部品にも注意を払いながらの仕事でした。新商品の立ち上げは、検討から実現までものによって期間は様々です。1年間で量産まで立ち上げる場合もあるが、試作評価から量産評価など様々なものをクリアしなくてはならないので簡単ではありません。商品開発は机上や開発だけで完結するのではなく、お客様のニーズをくみ取ったりしながら、納期に対してONスケジュールを目指すことが重要な仕事です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き パナソニックのものづくりに魅力を感じて
ハード関係のものづくりにこだわっていた私にとって、設計~金型製作~設備設計~製造と一貫して行っている当社に魅力を感じて入社しました。実際にこの様な一貫体制で製造されている当社の商品は、お客様からも品質面で評価を頂けています。お客様によっては、同じような商品(性能は同じ)を2種類導入している場合があるのですが(災害などで商品がなくなることを防ぐため)、もう一方のものより品質がいいと言ってもらえることがあります。仕様の他、耐久性でも評価いただくこともあります。毎月会議を行って商品のトラブルを製造が発表し、設計も入ってその問題を改善するような取り組みも行っています。設計と製造が近いのでそのあたりもスムーズです。品質向上の為、製造~設計まで協力して改善出来ていることが当社の強みです。
 
これまでのキャリア 設計開発業務:モジュール製品の開発、車両の回転スイッチの開発

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私たちと協力して、新しい商品を世の中に提供しましょう。

パナソニックスイッチングテクノロジーズ株式会社の先輩社員

民生用リレーの商品技術及び市場技術

品質保証部 品質保証二課
小原笑
釧路工業高等専門学校 電子工学科

商品開発、量産設計、製品改善など

事業管理部
池田 陽司
北海道工業大学大学院(現:北海道科学大学大学院) 機械システム工学専攻

車載リレーを納めている国内外の顧客に対する品質保証対応

品質保証部 品質保証課
保見 年將
北見工業大学 電気電子工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる