東京エムケイ株式会社トウキョウエムケイ

東京エムケイ株式会社

エムケイグループ/タクシー/インフラ/海外/旅行/観光/ハイヤー
業種 陸運(観光バス・バス・タクシー)
旅行/各種ビジネスサービス/鉄道
本社 東京

先輩社員にインタビュー

営業本部/管理本部
斉藤 幹人(37歳)
【出身】亜細亜大学  国際関係学部国際関係学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 営業本部部門の統括責任者
私が管理しているのはドライバーが所属する営業所、受注・配車をおこなうコールセンター、新規・既存顧客の営業の3部門になります。それぞれの部署に特徴がありますが、一つ一つの部署の業務は全く違うものですが、そこの部署が欠けても東京エムケイの業務は成り立ちません。陽が当たりにくいと感じる仕事も多く、結果もすぐには出ませんが、一日一日の業務を大切にしながら日々精進しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
斉藤、ありがとう!その一言で全ての苦労が報われる。
現在の立場上、やって当たり前、やれて当たり前という状況で仕事を行なっています。そんな中でも社長や、オーナーから稀に褒めていただける事はもっと頑張るぞ!という活力になります。仕事をしていると日々の業務に忙殺され、苦しいことや嫌な思い等ばかりが記憶に残りがちですが、「斉藤、ありがとう」「斉藤、お疲れ」こういう何気無い一言は私も大切にしたい心の一つです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 妥協を許さない精神、絶対に高みを目指し続ける向上心
旅行会社や航空会社を中心に就職活動を行っていました。元々、人と違う道を選ぶ性格で旅行会社から内定を頂いていたものの当日の採用担当の方が熱心に話をして下さり、入社を決めました。担当の方の熱心さや、業界に革命を起こし続ける企業というイメージに惹かれて入社を決めました。
 
これまでのキャリア 営業所→ドライバー→ドライバー教習担当→コールセンター→MK NorthAmerica→MK Korea→現職

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

どんな事にでも興味を持ってチャレンジして下さい。どうして働くのか?なぜその会社なのか?周りが働くから私も働く。一度しかない人生です。だからこそ徹底的に楽しんでいただければと思います。うまくいったらラッキー、ダメだったらまた次頑張ろうの精神で進んでいけば良いと思います。私が今から16年前の大学4年生に戻れるならその言葉を掛けてあげたいなと思います。There is a will,there is a way.

東京エムケイ株式会社の先輩社員

「利益をあげ、社員に還元すること」

代表取締役社長
松原 京美
佛教大学 社会学部 社会福祉学科

GPは車のホテルマン。お客様を安全に目的地までお送りする。

汐留営業所
井坂 研斗
明海大学 ホスピタリティ・ツーリズム学部

ご予約いただいたお客様のタクシーでの送迎

グランドパイロット
原田 幸也
桜美林大学 リベラルアーツ学群

一般・ご予約の会員様や契約企業様の送迎

グランドパイロット
大嶋 一輝
大東文化大学 経営学部 経営学科

タクシーのコールセンターにて、配車の手配、顧客対応など

石原 慎也
帝京大学 経済学部 経営学科

法人向け会員契約の営業、新規ご契約のご案内から会員様のヒヤリング

佐藤 実
東京情報大学 総合情報学部 総合情報学科 心理教育コース

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる