近鉄エンジニアリング株式会社キンテツエンジニアリング
業種 機械
機械設計/プラント・エンジニアリング/自動車
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

本社技術部 設計3部
H・S(29歳)
【出身】立命館大学  理工学部 物理科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 仕事の奥深さとやりがいを感じる職場です
液晶ディスプレイ製造ラインの装置の設計を行っています。
入社当初は先輩が計画した構造物の重量計算や、小さな部品の図面作成などを行っていました。
現在は、できることが少しずつ増えていき、大体の動きのイメージからそれを満たす機構、構造の詳細設計を担っています。しかし、最初に自分で考えた機構、構造がそのまま採用されることはほぼ無く、先輩からのアドバイスがびっしり書き込まれて真っ赤になった図面と向き合う毎日で、この仕事の奥深さにやりがいを感じながら働いています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「図面の通り出来上がる」実感できたときが一番やりがいを感じます
自ら設計した装置が実際に完成したところを見たとき自らが描いた図面を基に出来上がった装置を見たときが一番嬉しかったです。
図面は『技術情報の伝達』を1番の目的として作られます。
つまり意思の伝達を行うためのツールなのです。図面が出来上がっただけでは、それはただの紙切れ、もしくはデータに過ぎません。「こうしたい」という自分の考え、知識、アイデアを盛り込んだ図面は、加工屋さんの手に渡り、部品が作られ、それが現場の方々の手によって組み上げられて、初めて意味を持ちます。
「図面の通り出来上がる」当たり前のことかもしれませんが、それを自分の目で見て実感できたときが一番やりがいを感じます。ただ普段は、工場などの現場にはなかなか行くことができないので、そういう機会が少ないのが残念です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社長、社員の人間性に惹かれて
学内での合同会社説明会でこの会社のブースを訪問したとき、そこにいた社員の方がとても気さくに話してくれました。後日面接で会社を訪れたときに、その方が社長だということを知り、とても衝撃を受け、面白い会社だな、という印象を持ちました。
面接の当日、自分のミスでビジネスバッグを用意できなかったというアクシデントもあったのですが、総務の方に問い合わせると「うちの会社はそんなことで人を選んだりしません。気にせずいらしてください。」と言ってくださり、必要以上に気兼ねすることなく面接に臨むことができました。
その言葉の通り、自分の人間性で判断してくれたのか、後日採用通知が届きました。そんな社長、社員の人間性に惹かれ、私はこの会社を選びました。
 
これまでのキャリア 機械設計(今年で7年目)

この仕事のポイント

仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分のやりたいことが決まっていてひたむきに第一志望に突き進む人なんて滅多にいないと思います。
色んな会社をみて、色んな人と関わる内に、「あ、この会社なんとなくいいな」と思えるところに出会えるはずです。そして不思議とそんな会社からは、気負わずとも採用されるのです。“縁”のある出会いを求めて今を楽しんでください。

近鉄エンジニアリング株式会社の先輩社員

3DCADを使用してFA機械の設計をしています

本社技術部 設計3部
I・S
大阪工業技術専門学校 ロボット・機械学科

油圧回路の設計をしています

本社技術部 設計2部
O・T
徳島大学 工学部 機械工学科

プラントの設計を行っています

支社技術部 設計2部
S・K
大分大学 工学部 電気電子工学科

アスファルトプラント設備の製図作業です

支社技術部 設計3部
F・T
佐賀大学 理工学部 機械システム工学科

AUTO CADを使用した機械設計です

支社技術部 設計1部
S・Y
崇城大学 工学部 エコデザイン学科

配管設計業務に携わっています

支社技術部 設計4部
S・H
西日本工業大学 大学院 工学研究科 生産システム専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる