高砂スパイス株式会社
タカサゴスパイス
2023
業種
食品
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たち高砂スパイスは、各種香辛料や乾燥ハーブ類の粉砕加工、殺菌加工、異物を除去するための選別作業などを手掛ける会社です。独自の技術を駆使して、豊かな食文化の創造に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

香料業界のリーディングカンパニーとして、食文化の発展に貢献

私たち高砂スパイスは、世界28の国と地域に事業拠点を展開するアジア随一のグローバル香料会社、「高砂香料工業株式会社」のグループ企業です。同社の出資により1966年に設立、以来半世紀以上の長きにわたって、たゆまぬ技術の研鑽とサービス品質の向上に努めながら、香料業界におけるリーディングカンパニーグループの一翼を担い続けてきました。主な事業内容は、各種単品香辛料やミックススパイス、カレー粉、ハーブ類などの製造および販売。ほかにもさまざまな食品の受託加工(粉砕・殺菌・選別・焙煎)を請け負い、新しい食文化の発展と普及に貢献しています。

企業理念

食卓に美味しさと笑顔をお届けする、スパイスのエキスパート集団

「食」の可能性を追求し、より豊かな食文化の醸成と浸透に寄与すること。それが私たち高砂スパイスの使命です。当社が担うのは、「食」の上流部分。スパイスは、食べ物の「香り」や「風味」づくりに欠かせません。現在市販されているあらゆる加工食品に当社の製品が使用されており、「食」に関するさまざまな産業分野に幅広く貢献しています。お客さまとの強固なパートナーシップのもと、多様なニーズに確かな品質でお応えするとともに、今までにない新しい「味」の創造にも積極的に取り組んでいます。これからもスパイスのエキスパート集団として、新たな「味」に挑み続け、皆さまの食卓に美味しさと笑顔をお届けしていきたいと考えています。

会社データ

事業内容 胡椒やターメリックなどの香辛料および乾燥ハーブ類の粉砕、選別、殺菌等の製造事業
設立 1966年
資本金 7320万円
従業員数 48名(嘱託、契約社員、パート/アルバイト含む)
売上高 1505億1600万円(高砂香料工業株式会社との2019年3月期連結決算額)
代表者 代表 長橋 久哉
事業所 【本社】
東京都大田区蒲田5-37-1 ニッセイアロマスクエア17F

【工場】
神奈川県秦野市曽屋568
沿革 1966年 設立
ホームページ なし
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)