明和産業株式会社メイワサンギョウ

明和産業株式会社

東証一部上場
  • 株式公開
業種 商社(総合)
商社(化学製品)/商社(建材・エクステリア)/商社(石油製品)/商社(金属)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

第三事業部門 高機能素材事業部
松井 謙一郎(29歳)
【出身】立教大学  理学部化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 国内外での営業活動
国内外での営業が主な業務となります。取り扱っているのは化学品であり、色々な産業に使われる原料となります。商社ですので、お客様、仕入先様との商談で外出をする機会が多いです。また国内出張も多く、場所は九州から東北まであります。4年目以降は海外出張の機会も増え、商品の買い付け、現地の工場の視察、メーカー同行のもとで技術指導等を行ったりもしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
海外での大型案件
汎用的な製品では、日本の製品の競争力はなくなってきておりますが、高い技術を必要とする領域ではやはり日本の会社の出番がでてきます。4年目以降は、日本の技術を用いて、中国のメーカーに委託加工を行うという案件にて、頻繁に中国に行っています。
世界でも限られた会社でしか作られていない商品を海外で製造、さらに日本国内外に展開をする、という大きく夢のある仕事ができ、とてもやりがいを感じています。
まだまだ前途多難な案件ですが、是非成功させたいと思い、日々精進しています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 幅の広い業務
学生時代に化学を専攻していたため、勉強した知識を活かして仕事をしたいと思っていました。また海外旅行が好きだったこともあり海外関係のある仕事、そして、性格的に飽きっぽい(好奇心が旺盛)ということもあり、いろいろな商品を扱えるという事で化学の専門商社にて就職活動を進めました。結果、縁があり明和産業で働いています。
まさに入社前にイメージをしていた通り、化学品を扱い、海外と取引し、たくさんの商品を扱い、たくさんの業界の人と携わる、楽しい仕事ができています。
 
これまでのキャリア 2011年入社
第三事業部門 高機能素材事業部(現職9年目)
中国留学研修(2016年9月~2017年9月)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は人生の最も重要な選択の一つと思います。
どのような仕事をやりたいか、何に向いているか、どのような人生を送りたいか、等をしっかりと考え、多くの人の話を聞いた上で、会社を選択する事をお勧めします。
もちろん考えた結果と現実はすべて思い通りである訳でないですが、しっかりと考え抜いて得た結論であれば後悔もないと思います。

明和産業株式会社の先輩社員

この世界で無くてはならない存在

第一事業部門 樹脂・難燃剤事業部
増田 剛大
法政大学 現代ビジネス学科

お客様への提案活動

電池材料事業部
塩満 亮平
長崎大学 経済学部・総合経済学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる