静岡マツダ株式会社シズオカマツダ
業種 商社(自動車・輸送機器)
その他サービス
本社 静岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

掛川店 販売チーム
太田 健一(25歳)
【出身】麻布大学  環境科学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 販売の仕事 お客様のお話をよく聞くように心掛けています
車両の販売の仕事をしています。
1日の流れは出社して掃除や展示場の確認等のお客様をお迎えする準備をし、朝礼を行ったあと自分の業務に入ります。
自分の業務は、ご来店いただいたお客様の対応、書類作成などの事務仕事、土日の展示会に向けての準備、お客様へのコンタクト活動など様々です。
もう少し具体的に紹介すると、例えばお客様対応では車を見にいらっしゃった方以外にも、整備等で入庫いただいたお客様や事故をされてしまったお客様の対応などもあります。
そうしたお客様対応の中で入社してから一貫して気を付けている事は「お客様の話をよく聞く事」です。
お客様のニーズや情報をしっかり確認し、対応していく事がお客様の満足に繋がると思っているからです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の接客を気に入ってお客さまが車を購入してくれる
うれしかったエピソードですぐ思いつくのは最初の販売です。
時期は7月の展示会で、車はアクセラのハイブリッドでした。
初めての販売はとれも嬉しく、その感動は今でも覚えています。

それ以外に思い出に残っているエピソードが1つあります。
そのお客様は過去にマツダ車に乗っていたものの、その時の営業担当の対応が良くなく他のメーカーの車に変えてしまったという方でした。私はそのことを知らずに接客を担当し、お話をお伺いさせていただいたのですが、そのお客様から「君は親しみやすくて良いね」と笑顔で言われました。それ以来、お客様にとって親しみやすいと思ってもらえる営業でいようと決め、がんばっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 合同説明会で会った人事の方の対応も親切で親しみやすかった
就活が始まって少ししてから企業を探し始めました。10社くらいの企業にエントリーをし、内定は3、4社ほどもらっていました。
自動車関係の企業は静岡マツダ以外受けていませんでした。
静岡マツダを受けたきっかけは静岡のリクナビの合同説明会に参加したときに話を聞いたことで、人事の方に親近感を感じたので自社説明会に参加しました。
自社説明会でマツダのクルマづくりの説明を受けCX-5などマツダ車に魅力を感じました。人事の方の対応も良く、複数内定を持っていましたが、静岡マツダに入社をきめました。
人と話すことが苦手だったので、あえて人としゃべるディーラー営業という仕事をしようと思ったのもあります。
 
これまでのキャリア 入社後掛川店勤務(3年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

周りの意見に流されずに自分で吟味して決めた方が良いと思います。
私は就職先を早く決めて楽になりたかったので、焦ることが多かったです。
結果的に楽しく働いていますが、振返ってみるときちんとまじめにやってなかったことに対して、もう少し頑張っても良かったかなと思う事もあるので、後悔のない就活をしてほしいです。

静岡マツダ株式会社の先輩社員

販売スタッフ 新・中古車両及び任意保険の販売をしています

焼津店 販売チーム
高村 桃子
常葉大学 教育学部 生涯学習学科

お客様の自動車の定期点検・車検および一般整備業務

焼津店 サービスチーム
尾崎 可亨
静岡工科自動車学校 自動車整備科

販売スタッフ 掛川店のスカイアクティブマイスター

掛川店 販売チーム
宮城島 創
山梨県立大学 国際政策学部 総合政策学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる