株式会社向学舎グループコウガクシャグループ
業種 教育関連
本社 秋田

先輩社員にインタビュー

英才指導部 中学部
安岡 智哉(23歳)
【出身】秋田大学  教育文化学部学校教育課程教科教育実践選修 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 成績向上などを目的に、生徒に学習指導を行う仕事。
今年は、秋田駅東口近くのCLASSIC校にて「東進中学NET」を受講する生徒の成績管理をしています。こちらは難関高校・中学受験を専門に扱う校舎です。
具体的には映像授業の進捗確認、現状把握、その上で学習指導を行います。映像授業の利点は早く進められることで、短縮できた時間分を受験対策に充てます。
生徒の成績向上とその先の進路実現を目標に勉強を教えていますが、それだけではなく、困難に負けない姿勢を身につけさせることを大切にしています。「自学力の獲得」という当社の理念に非常に共感しており、日々「どうやったら生徒は自ら学びたいと思うのか」と考えて教えています。この「自学力」は多様化する現代社会においても必要な力だと私は考えています。生徒が、社会に出てからも活躍できる力を身につけるべく、今後も指導していきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
以前自分が教えていた生徒が、今同じ講師として働いていること。
かつて担当していた生徒が大学に合格し、今、同じEISUグループで講師として働いています。会社の全体研修の場で会う機会がありましたが、成長した姿を見ることができ、非常に嬉しく思いました。当時の楽しかったことや辛かったエピソードなどを語り合っているうちに、お互いが成長できている実感が湧きました。時々、卒業生が会いに来てくれることがありますが、大人になっていく姿を見る度に、あの時一緒に頑張って良かったという気持ちになります。その瞬間が働く中での楽しみになっています。この仕事の好きなところの1つは、人との繋がりが増え続けるということです。社長が言う言葉で「人持ち」になれる仕事です。
に生徒にとっても、「また会いたい」と思えるような講師を目指して日々仕事に取り組んでいます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 才能溢れる社員の方々が何よりもの魅力。
私はもともとEISUグループの生徒でした。先生の授業を受けているうちにこの職業に魅力を感じ、中3の終わりくらいには自分も塾講師になりたいと思うようになりました。入社してからも当時の印象は変わらず、社員の方々の授業や面談を始めとする様々なスキルに感銘を受けています。昔も今も、社員の方々が大好きです。尊敬できる方々と共に仕事をするのは非常に刺激的で、成長するきっかけを多く与えてくれます。当社は合同説明会から社長が話しますが、社長の人柄がそのまま出ている会社だと思います。
教員課程専攻なのに塾を選んだ理由は目的の違いです。教員は多くの生徒に広く教えるイメージ。塾講師は狭く深く一人の生徒を導く。理由や目的を持って通っている生徒をなんとかしてあげたい。だから私は塾が向いていると思ってこちらを選びました。
 
これまでのキャリア 入社2年目 英才指導部 小学部(1年間 科目は社会を担当)→英才指導部 中学部(1年目 東進中学NETを担当)

この仕事のポイント

職種系統 講師・インストラクター
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 子供と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは自分が本当にやりたい仕事を見つけることが大切です。情熱に比例して結果はついてくるものだと私は信じています。また、決して就職をゴールだと思わないことも重要だと思います。まずは職を得たい、という気持ちで就職活動に励むよりも、就職した先でどう活躍したいのかを思い描くことが何よりも大切なのではないかと思います。ゴールするのではなく、突破してその先も突き進んでいくという気持ちで取り組んで欲しいと思います。

株式会社向学舎グループの先輩社員

子どもたちの可能性が広げる仕事!

英才指導部
保泉 なつみ
秋田大学 教育文化学部 国際言語文化課程

10年後にも残る知識と学習習慣を指導!

英才指導部
高橋 拓朗
秋田大学大学院 工学資源学研究科 環境応用化学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる