グローバルピッグファーム株式会社グローバルピッグファーム

グローバルピッグファーム株式会社

和豚もちぶた/ハム工房ぐろーばる/流通・卸売/養豚農場
業種 農林
商社(食料品)/食品/その他専門店・小売
本社 群馬、福島
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.60 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 事業内容の理解 4.69

先輩社員にインタビュー

業務部
島田 日奈子(26歳)
【出身】日本大学  生物資源科学部 動物資源科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 農場と問屋をつなぐ調整役
私が所属している「業務部」は、農場と問屋さんをつなぐ調整役です。農場から出荷の予定を聞き、問屋に出荷する数を知らせます。週末に次週の予定を組み、双方に伝えるのですが、時には出荷数が予定と変わってしまうこともあります。道路上のトラブルなどによって豚が定刻通りに運べないこともあります。そんなときは、農場と問屋のお互いの希望を尊重し、双方が笑顔になれるよう、バランスを図りながら交渉していきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
農場の方とのやりとりがスムーズになりました
農場や問屋とのやりとりはほとんど電話です。最初は、慣れない電話での会話に苦戦し、自分の伝えたいことがうまく伝わりませんでした。とにかく部署の電話が鳴ったら一番に出ることを徹底し、経験を積むうちに電話対応にも慣れていき、農場の方に名前を覚えてもらえてやりとりがスムーズになりました。いつも電話でしかやりとりをしたことがなかった農場の方に会えたときは、とても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「和豚もちぶた」の出荷に携わっていることがやりがいにつながっています
高校の畜産の実習で豚のことを勉強するうちに豚が好きになり、畜産を学ぶことができる大学に進学。卒業後は豚に関わる仕事がしたいと考えていました。大学時代にたまたま見たテレビ番組でグローバルピッグファームが特集されていて、地元に養豚の大きな会社があることを知り、すぐにホームページをチェックしました。新卒の採用情報は出ていませんでしたが、自分で会社に直接問い合わせて入社するに至りました。
「和豚もちぶた」を販売しているスーパーや、提供している飲食店に行った際、自分がこの豚肉を作っている会社の一員であることを改めて実感し、その出荷に携わっていることがとても嬉しく、やりがいを感じます。
 
これまでのキャリア 2017年4月に新卒入社。業務部に配属、現在に至る。

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 動物と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

少しでも興味がある分野に関わる企業はとりあえず調べてみましょう。今まで自分が知らなかった仕事に出会えるかも知れません。

グローバルピッグファーム株式会社の先輩社員

雄豚の飼育管理、人工授精用の精液採取・管理など豚の生産の川上を担当

直営本場 AI舎  主任
安田 和晃
東京農業大学 農学部 畜産学科

検査業務を通して、農場や和豚もちぶたの品質向上をサポート

獣医コンサル部 主任
Y・K

養豚場で働く人達と二人三脚で歩む仕事です!

獣医コンサル部
石関 史哉
北里大学 獣医学部 獣医学科

肥育農場での仔豚の飼育管理や出荷作業

柳津農場
S・K
東京農業大学 農学部 畜産学科

豚の命の誕生の瞬間に関わっていくお仕事です

直営本場 分娩舎
S・S
酪農学園大学 農食環境学群 循環農学類

全国の農場の飼料原料をまとめて受発注しています

飼料・育種部
足達 朝霞
東洋大学 食環境科学部 健康栄養学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる