グローバルピッグファーム株式会社グローバルピッグファーム

グローバルピッグファーム株式会社

和豚もちぶた/ハム工房ぐろーばる/流通・卸売/養豚農場
業種 農林
商社(食料品)/食品/その他専門店・小売
本社 群馬、福島
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.60 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 事業内容の理解 4.69

先輩社員にインタビュー

獣医コンサル部
石関 史哉(27歳)
【出身】北里大学  獣医学部 獣医学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 養豚場で働く人達と二人三脚で歩む仕事です!
担当してる契約農場へ訪問し、経営者や従業員と話をし、豚の様子を見て農場を巡回をしながら状況を把握し、アドバイスをするのが主な仕事です。アドバイスする内容は、「飼養管理」「疾病制御」「財務管理」「最新情報提供」など多岐に渡ります。適切なアドバイスする上で自分の中の引き出しを増やすために日々勉強と情報収集を行っています。同じ農場への訪問頻度は、多くて月に1回程度なので、その間の農場の状況を把握するための情報を従業員から引き出せるような信頼関係を築けるように努めています。会社のデータベースには、農場の「生産データ」「財務データ」「疾病検査データ」等が集まるので、それを読み取り、コンサルティングに反映させていきます。また、そのデータを基に農場の経営者や従業員向けの勉強会を開催することもあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
できること、わかることが日々増えていく日々!
入社1年目、農場での現場研修を行っていました。農場業務や獣医師としての知識は、大学で学んだものしかなかったのですが、従業員さんに獣医学的知識を求められ、調べてアドバイスをした結果、私の提案が採用されたことがありました。客観的に見れば、それほど大したことのないアドバイスだったと思いますが、当時の私にとっては初めて頼られたことであったのでとても嬉しかったのを覚えてます。その時の経験が、獣医師として仕事をするようになった今、より良いアドバイスや提案をできるようにするための下地を身に着けようと、知識習得に励むモチベーションに繋がっています。現場は知識や経験だけではうまくいかないことも多いですが、それをどうにかできたときの達成感や経験になっていく感覚がこの仕事が面白く、好きな一番の理由だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 多岐に渡る情報を駆使し、「和豚もちぶた」生産に携わることができます。
私は実家が養豚業を営んでおり、養豚業に携わる人達の助けになりたいという想いが根底にありました。その中でどうしようと考えた末にたどり着いたのが、グローバルピッグファームでした。グローバルピッグファームには、同じ品種、同じ餌で作り上げた美味しく、安全な「和豚もちぶた」を消費者に届けたいという想いと、様々な部署が存在し、農場に関する情報、ノウハウがありました。養豚獣医師として今後成長していくために、自分の中に多くの引き出しを身につけることができそうなのがこの会社であると、学生の頃に参加した研修で感じることができました。実際に入社してみて、確信に変わり、農場に関する膨大な情報を扱いこなさなければならないというやりがいが一番の魅力になっています。
 
これまでのキャリア 2019年4月に新卒入社。獣医コンサル部に配属、現在に至る。

この仕事のポイント

職種系統 コンサルタント・研究員
仕事の中身 企業経営について、コンサルティングしていく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動において、企業に採用してもらえるだろうかという不安があると思います。まず、就職先が社会人として長い期間を過ごす場所であることを考えたとき、働きたい職種、どんなことをしたいのかを軸として持ち、企業を探す必要があると思います。その中で見つけた企業の中で、業務の範囲内で自分がどんなことをしたいかを想像しきれることが企業に対する自分の想いの強さに繋がりますので、軸を持ち、飾らない自分なりの言葉で面接を受けると面接官にも伝わると思います。

グローバルピッグファーム株式会社の先輩社員

雄豚の飼育管理、人工授精用の精液採取・管理など豚の生産の川上を担当

直営本場 AI舎  主任
安田 和晃
東京農業大学 農学部 畜産学科

検査業務を通して、農場や和豚もちぶたの品質向上をサポート

獣医コンサル部 主任
Y・K

肥育農場での仔豚の飼育管理や出荷作業

柳津農場
S・K
東京農業大学 農学部 畜産学科

豚の命の誕生の瞬間に関わっていくお仕事です

直営本場 分娩舎
S・S
酪農学園大学 農食環境学群 循環農学類

農場と問屋をつなぐ調整役

業務部
島田 日奈子
日本大学 生物資源科学部 動物資源科学科

全国の農場の飼料原料をまとめて受発注しています

飼料・育種部
足達 朝霞
東洋大学 食環境科学部 健康栄養学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる