グローバルピッグファーム株式会社グローバルピッグファーム

グローバルピッグファーム株式会社

和豚もちぶた/ハム工房ぐろーばる/流通・卸売/養豚農場
業種 農林
商社(食料品)/食品/その他専門店・小売
本社 群馬、福島
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.60 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 事業内容の理解 4.69

先輩社員にインタビュー

獣医コンサル部 主任
Y・K
【年収】非公開
これが私の仕事 検査業務を通して、農場や和豚もちぶたの品質向上をサポート
養豚に係る血清検査、遺伝子検査、細菌検査、製品環境衛生検査などを担当しています。疾病予防コントロールを目的として、獣医師と連携し、自社農場及び提携先農場で定期的に採取される豚の血液を検査します。言わば豚の健康診断であり、この検査データをもとに養豚生産の向上に携わります。緊急的に疾病が疑われる際には、検査データを迅速かつ正確に現場へフィードバックすることが求められます。病気の蔓延が疑われ確定診断がなされた際は、辛さもありますが、苦難を乗り越えていく仲間や組織力が当社にはあると確信しています。
また、和豚もちぶたを安心・安全に消費者様へお届けする為に、その過程における製品環境衛生検査も担当しています。検査業務を通して、生産現場や和豚もちぶたの品質向上をサポートできていることにやりがいを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
和豚もちぶたの生産を裏から支えていること
和豚もちぶたの生産に裏方として携わることができ、消費者様に「美味しい」と言って頂けることが何よりの喜びですね!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 仕事への可能性と安心で安定した労働環境
今では、メーカーから豚専用の検査キットの供給もあり、PCRなど遺伝子学的診断の需要拡大と情報も多岐に渡り、養豚業界での検査業務は日進月歩だと感じています。当社は、業務の向上にトライすることには寛容な社風ですので、向上心のある人にとって可能性が広がる組織だと実感しています。臨床検査技師に限らず、動物に携わった経験やそれらに付随する検査の知識を有している方は、ぜひ当社を選んでほしいと思います。
また、和豚もちぶたをより多くの方に知っていただく為に、部署間を越えて会社全体で一致団結しイベントの成功へと動いていくなど、人間関係の構築や社会人としての幅広い知見を得る機会もあります。給与、福利厚生、休暇などは就業規則により守られており、安心して働き続けることができる環境が整っているのも当社の魅力ですね!
 
これまでのキャリア 2009年12月に中途入社。獣医コンサル部に配属、現在に至る。

この仕事のポイント

職種系統 医療技師(臨床検査技師など)
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

WEB会社説明会や面接は気軽に参加出来る反面、意欲とやる気のなさも伝わり易いことがあります。特に土壇場でのキャンセルは企業側としてとても残念ですので、そのようなことがないように、スケジュール管理と意志を持って取り組んでみてください。面接では、自身の情熱を伝えること、面接官にあなたの人柄を良く知ってもらい、一緒に働きたいと思える人材であることが重要だと思います。分からないことなども積極的に質問し、実りある時間にしてください。

グローバルピッグファーム株式会社の先輩社員

雄豚の飼育管理、人工授精用の精液採取・管理など豚の生産の川上を担当

直営本場 AI舎  主任
安田 和晃
東京農業大学 農学部 畜産学科

養豚場で働く人達と二人三脚で歩む仕事です!

獣医コンサル部
石関 史哉
北里大学 獣医学部 獣医学科

肥育農場での仔豚の飼育管理や出荷作業

柳津農場
S・K
東京農業大学 農学部 畜産学科

豚の命の誕生の瞬間に関わっていくお仕事です

直営本場 分娩舎
S・S
酪農学園大学 農食環境学群 循環農学類

農場と問屋をつなぐ調整役

業務部
島田 日奈子
日本大学 生物資源科学部 動物資源科学科

全国の農場の飼料原料をまとめて受発注しています

飼料・育種部
足達 朝霞
東洋大学 食環境科学部 健康栄養学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる