株式会社イシダ
イシダ
2023
業種
精密機器
本社
京都
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

イシダは「計る」「包む」「検査する」技術で世界中の食の安全安心を支える計量包装の総合機器メーカーです。業界世界No.2の売上高を誇り、食品業界で幅広く活躍しています。世界で初めて開発した「組み合わせ計量機」は世界シェア80%を誇っており、皆さんが食べる食品のほとんどはイシダの組み合わせ計量機で重さを正確に計っています。当社はお客様のニーズに合わせて、全てオーダーメイドで機械をご提供しております。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

創業128年、“世界一”を目指して挑戦を続けるBtoBメーカー

計量・包装業界において世界No.2の売上高を誇り、食品業界で幅広く活躍しています。皆さんの身近な製品といえば、スーパーやデパートの地下でお肉や惣菜の量り売りに使われる対面ハカリ、商品の値段をデジタル表示する電子棚札などです。また、世界で初めて開発した「組み合わせ計量機」は世界シェア7割を誇っており、皆さんが食べる食品のほとんどはイシダの組み合わせ計量機で重さを正確に計っています。当社は全てオーダーメイドで機械をご提供しております。お客様のご要望・期待に合わせて営業、技術、様々な職種がチーム一体となり、モノづくりを行っております。

事業・商品の特徴

設立以来赤字無し!成長を支え続けるビジネスモデルとは?

イシダは赤字を経験したことがありません。不況においても成長し続けることができたビジネスの強みは2つあります。 【1.食品産業がお取引先】人は食べなければ生きていけません。人口の数だけ食品の需要があり生産設備への需要も高まります。世界的に人口が増加している今、イシダの事業も同様に成長しています。 【2.トータルシステム製品】イシダ製品は、お客様要望に応じたオーダーメイド製品が多く「世界に一つしかない製品」を提供しています。お客様の要望を的確に捉えられる高い営業力と、高い技術力が100年以上蓄積されており、業界随一のポジションを有しています。

社風・風土

チャレンジした結果の失敗は大いに認められる風土

創業128年、伝統に甘んじることなく常に挑戦する社風があります。良いものは残し、お客様の要望や社会のニーズを先取りし、新しいチャレンジは積極的に行う。このような風土が世界中にイノベーションを生んでいると考えています。長年培ってきた基盤があるからこそ、失敗には寛容で若手から責任の大きい仕事もチャレンジできます。業界トップの会社ながら、最適な企業規模なので、人によっては入社間もない時期でも大きな仕事を任せてもらえること、また上司や先輩に気軽に相談できる職場環境が当社の魅力です。

会社データ

事業内容 計量・包装・検査機器の研究開発、製造、販売。
設立 1948年(昭和23年)10月
資本金 9,963万円
従業員数 3,805名(イシダ単体従業員数 1,559名 2020年6月21日時点)
売上高 1,274億0,300万円(イシダ単体売上高 933億0,600万円 2020年3月決算)
代表者 石田 隆英
事業所 ■国内拠点
京都、東京、大阪、滋賀、神奈川、千葉、埼玉、広島、香川 等全国34拠点
■海外拠点
イギリス、スイス、フランス、アメリカ、カナダ、ブラジル、 中国、韓国、インド、タイ、ベトナムなど19拠点
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)