ForeVision株式会社フォアビジョン

ForeVision株式会社

データベース/データサイエンス/ソフトウェアエンジニアリング
業種 ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 東京

先輩社員にインタビュー

Nextソリューション部
N.T
【出身】経済学研究科・現代経済専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 銀行向けALM・リスク管理システムの開発
"ALM"というワードは、「資産と負債の一体的管理」(Asset Liability Management)を略したもので、企業(銀行)がつぶれないようにするために、また安定的に利益を上げるために、リスクや収益をきちんと把握しましょうというものです。
たとえば、「金利が下がったら、どれだけ損をする可能性があるのか?利益を上げ続けることができるのか?」ということを洗い出していきます。
ALM・リスク管理システムは、銀行がこうした判断をできるよう、VaRと呼ばれるリスク量の算出や、収益の計算を行うというシステムです。
現在の業務内容としては、シミュレーション機能(将来時点の損益シミュレーション機能)を中心とした機能の開発業務に関わっています。開発については、設計・プログラミング・テストまで、幅広いフェーズで関わっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
プライドを持っていいものを提供する喜び、社会貢献度の高さ
私はエンジニアですので、プロダクトに責任を持たなければなりません。そのプロダクトが問題無く稼働してお客様へリリース出来たときは達成感を感じます。
また、この仕事は社会貢献度の高さが魅力だと思います。自分の関わったシステムが銀行業務の質の向上に寄与し、社会の役に立っていると考えると、大きなやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「リスク管理」というマニアックな部分に惹かれて
弊社は数あるソフトウェア開発・データサイエンス業界の中でも、銀行向けのリスク管理ソリューションに特化した企業です。
金融機関向けのシステム開発を行う企業は多くありますが、その中でも「リスク管理」という専門的でマニアックな部分に興味を持ったのがきっかけです。
また、システム開発部門だけでなく、データサイエンス部門も社内に持っており、中小企業でありながら多様な業務に関わることができるという点も魅力として感じました。
 
これまでのキャリア 2015年入社 ALM・リスクソリューション部へ配属
2017年10月 研究開発部(現Nextソリューション部)へ異動

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私自身は変則的な就職活動をしていたので、あまりアドバイスになるようなことはないのですが、興味のある分野や就職活動の中で興味を持った事業を扱っている企業があれば、企業規模や知名度を問わず、足を運んでみるのがいいと思います。意外な人やモノ・コトとの出会いがあるかもしれません。

ForeVision株式会社の先輩社員

膨大なデータの中から価値を創造していく仕事

データサイエンス部
M.N
理工学群 社会工学類

WEBシステム開発

Nextソリューション部
E.I
法学部 私法コース

金融機関向け実績管理システム及びシミュレーションシステムの開発・保守

収益管理・ALMソリューション部
K.K
経営学部 国際経営学科

データ分析の知識だけでなく、クライアントとのコミュニケーションが大切

データサイエンス部
Y.F
情報理工学系研究科 数理情報学専攻

口座の取引履歴を分析し、動態的に経済活動をモニタリングする仕組みを作る

DynaMIC開発部
Y.M
都市社会文化研究科・国際関係論専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる