ビーフェア株式会社ビーフェア
業種 福祉・介護
教育関連/その他サービス
本社 東京、京都

先輩社員にインタビュー

M・A(23歳)
【出身】北海道文教大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 昨日できなかったことが今日できる。成長の早さに驚きます
私の担当は1歳児のクラス。
7人の子どもたちを2人の保育士で見守っています。

驚くのは、子どもたち一人ひとりの成長の早さ。
一番成長が目に見えて感じられる時期なのかもしれません。
1人で歩くようになる子もいれば、
寝ている時間より起きている時間のほうが長くなる子も。
低月齢・高月齢によっても個性が分かれる、
とっても賑やかな子どもたちと触れ合っています。

だからこそ保護者との連携には力を入れています。
ご家庭であったことを聞き、保育園であったことを話し
「今日はこんなことができるようになりました!」など
毎日の成長を共有するようにしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「先生」って初めて呼んでもらえた!
つい最近の話。
お盆休みの時期は子どもたちと合わない日が
長く続きますから、やはり休み明けには
緊張してしまう子が多いんですよね。

私の受け持つ子どもたちも、やはり同じ。
最初はすこし、園でどう過ごせばいいのかなど
思い出しながら様子をうかがっているようで、
少し緊張していました。

ですが、しばらく時間が経つとリラックスした様子。
徐々に笑顔が戻ってきました。
海に行ったという子どもが
「せんせい、僕プールに行ったんだよ!」
と嬉しそうに話してくれるなど、
(そうそう、こんな子だった)と私の方まで
笑顔になってしまいました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 遠方に住む私にも優しかった!
きっかけは「都内で働きたい!」という思い。
家族が千葉に住んでいたことから、
その近辺で働ければ…と入社を決めました。

1番助かったのは、「引越し費用負担」の制度。
転居にかかる費用を会社が全て支払ってくれたんです。

また別の理由をあげるとしたら
「知育」に力を入れている点が大きかったですね。
大学時代に教育について学んできたこともあり、
自身の経験を仕事で役立てられれば、と考えたんです。
 
これまでのキャリア 2018年4月新卒入社

この仕事のポイント

職種系統 保育士
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 子供と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

保育士は選考が遅いこともあり、
周りを見て焦ることがあるかもしれません。

でも「開始が遅い」ということは
それだけ「準備に時間をかけられる」ということです。
大型園に行ってみたり、3歳児だけの園を覗いてみたり、
時には別の園に実習に行った友人の話を聞いたりしながら
自分にピッタリな場所を見つけられるとよいでしょう。

ビーフェア株式会社の先輩社員

言葉を覚えた2歳児ならではのコミュニケーション。

M・I
駒沢女子短期大学

個性と興味の幅が大きく広がる。それが3歳児。

K・N
平安女学院短期大学

保育士・幼児が安心して過ごせる環境を。

S・Y
横浜女子短期大学

キャリアアップで、保育に関する知見が広がりました。

H・S
東北福祉大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる