平井工業株式会社ヒライコウギョウ

平井工業株式会社

電気・構造設計/配電盤/分電盤/制御盤/電気回路/工事/電気設備
業種 設備・設備工事関連
重電・産業用電気機器/プラント・エンジニアリング
本社 静岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

構造設計課
津久井 辰心(27歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 キュービクルの構造の設計を行っています!
キュービクルとは、発電所から変電所を通して送られる電気を、6600Vという大きな電圧から100Vや200Vに変圧する受電設備を収めた箱のことです。その箱の中には電気部品が数多く配置されています。
お客様から指定された寸法の「箱」の中に、それらの電気部品が収まるように設計します。
設計にはCADというソフトを使用しています。CADの操作自体はそこまで難しいことではないですし、私自身も入社してから覚えました。「箱」の中に、様々な電気部品を配置するのですが、他の部品に干渉したり、規格に則っているかどうかなどを検討することが難しいので、上司や他部署の方に色々と教わりながら仕事を進めています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分で作った!と実感できる仕事
お客様からの依頼は細かく指示されたものではなく、大まかな図面で頂きます。お客様のニーズ、仕様、基準等を守りつつ操作性の良さ、見栄えの良さを試行錯誤した末、形になったモノを見たときは「自分が作った!」という実感や、やりがいを強く感じることができます。お客様の依頼はお客様毎違うため、その度に一から設計制作をしないといけません。どこをどう変えたら何に影響するのか、経験を積み重ねることによって徐々に知識が身についていきます。本に書いていないことが圧倒的に多いので、自身の上司に相談しながら進めていくのはもちろん、中に配置する電気部品に詳しい他部署の先輩方にそれぞれの特徴を聞いて、知識を習得します。
知識や経験を積めば積むほど、自分にしかできない仕事が増えていき面白くなります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 周りの方と協力しながらものづくりが出来る!
もともと形に残っていくものづくりが好きでした。
平井工業の会社の雰囲気などを見た時に、一つのものを会社全体で皆が協力しながら製作しているところに強く惹かれました。
入社してから分からない事だらけで、自分の部署だけでなく他部署の先輩方にも色々教えて頂くのですが、親身に相談に乗ってくれますし、プライベートでも遊びに行ったりと、雰囲気のいい職場です。社長との距離も近く、何かあったら相談に乗ってくれて、社員の働きやすさなどは考えて頂いているなと感じます。
 
これまでのキャリア 品質保証課(1年)→構造設計課(現職8年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社規模・事業内容だけでなく、社風や仕事内容などをしっかり見て、自分がどの会社に入ったら「やりがい・楽しさ」を感じながら働けるかを想像しながら会社を選らんでください!

平井工業株式会社の先輩社員

一枚の鉄板から盤の外観を作っています

板金課
後藤 悠介

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる