長崎魚市株式会社ナガサキウオイチ
業種 水産
その他専門店・小売/その他商社
本社 長崎、長崎
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

赤物第二部
山下 雅也(28歳)
【出身】専門学校メトロITビジネスカレッジ  OAビジネス科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 長崎の魚を全国へ
私の仕事はセリ人です。扱っている魚は、イセエビやクエなど高級魚を生きたまま販売したり、鯛やブリなど活き締めしたばかりの新鮮な魚を販売しています。毎日大量の魚が入荷し、もちろん自分で営業して集荷した魚もあります。生産者・買受人ともに納得のいく値段で販売するように努め、天候や入荷状況、市況や全国の取れ高など情報を収集してセリを行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
プレッシャーが喜びに変る瞬間
漁師さんが懸命にとってきた魚が高値で売れたときの「ありがとう」その一言がやりがいを感じます。プレッシャーが数多くありますが、その分喜びも多く、そして次に繋がる向上心にかわっていくと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 終業後の自由時間が長いから
魚市場は朝が早い(というより、夜中から仕事している。)とパッと見、いやなところが目立ちますが、逆に考えると昼間の時間が長く自由に使えるところに魅力を感じました。
 
これまでのキャリア 赤物第一部を3年経験し、現在は赤物第二部でセリ人として活躍中

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は、専門学校でIT系の勉強をしていましたので、魚市のセリ人になるとは想像していませんでした。でも色々な職種に興味をもって説明会や見学に行ったおかげで、今の会社に出会うことができました。皆さんも、一つに絞らず少しでも興味がある企業の話を聞いてみることをお勧めします。もちろん長崎魚市(株)もよろしくお願いします。

長崎魚市株式会社の先輩社員

青魚担当のセリ人

青物部
川元 徹
長崎県立大学 経済学部・流通学科

長崎の魅力ある水産物の販売促進

販売促進室
山内 一馬
東京海洋大学 海洋科学部・海洋生物資源学科

経理部門で財務を担当しています

経理部
横田 寛
長崎大学 環境科学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる