大峰堂薬品工業株式会社オオミネドウヤクヒンコウギョウ

大峰堂薬品工業株式会社

【製薬/食品/化粧品】
業種 医薬品
食品/化粧品
本社 奈良
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

研究開発部 研究課
K・H(30歳)
【出身】大阪大学大学院  医学系研究科医科学専攻 卒
【年収】非公開
活動的なイノベーター
これが私の仕事 化学分析とデータサイエンスを利用し漢方薬や生薬の特性を調査しています。
漢方薬の原料である生薬や、生薬から有効成分を抽出した漢方エキスは天然物であるがゆえにバラツキが大きく、安定した品質の製品をつくるのが難しいとされています。また、多成分医薬品であるがゆえの難しさもあり、科学研究があまり進んでいないのも現状です。研究課ではより「良い」漢方薬の創出のために、漢方薬メーカーだからこそ見える自社独自の観点から漢方薬の構成要素を分解し、それぞれの要素の特性を調査します。それらの要素をデータサイエンス的な手法を用いて再統合することで、品質・効能・飲みやすさ・生産性が優れているより「良い」漢方薬を創出することを目指しています。私はその漢方薬研究をおこなうチームのチームリーダーとして、生薬学×ものづくりをキーワードにして、研究計画の立案や実際の実験をおこなっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
今まで注目されていなかった成分の重要性が明らかとなったとき。
漢方薬には多くの成分が含まれており、その中には注目度の低い成分も存在します。以前製品開発の仕事をしていた際にそういった成分の中の1つが漢方薬のとある性質に大きな影響を与えているのではないかと考えたことがありました。そのときは「何かが違う」程度の感覚的なものでしかなかったのですが、その時のアイデアをもとに研究を行った結果、それらの相関関係の強さがしっかりとしたデータとして明らかとなりました。自分の立てた仮説が正しかったと証明されたということもあり、とてもうれしかったですね。得られた知見は汎用性が高いもので、新製品開発や品質向上にも役立てていけます。知識だけに終わらず実際に役立てることのできる研究を自分のアイデアの中からテーマ化して取り組めるところは企業研究者冥利に尽きると考えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 研究開発職であること、社内の連携が強く雰囲気が良い会社だと感じたこと。
就職活動当初から、研究職か開発職に絞って活動していました。様々な会社の研究開発職を見ながら自分のやりたいことや適性について考えていく中でこの会社を発見し、説明会に参加しました。説明会でも一次面接でも社長が登場し、驚きと共に「採用に力を入れている会社なんだな」と感じました。二次面接では、会社の詳しい話が聞きたくて仕事内容や事業、海外展開など色々な質問をしたところ、面接官として座っていた採用担当者から全ての質問に返答がありました。他社だと返答が得られないこともあったので、この会社は情報共有ができていて連携がとれている、すごい会社だと感じました。地元関西の会社であることと、面接の中で感じた雰囲気の良さ、そしてなにより自分のやりたいことができる会社と感じたことが決め手になり、入社を決意しました。
 
これまでのキャリア 入社 → 生産部製造課にて現場研修 →研究開発部開発課 → 研究開発部研究課 チーフ (入社6年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「何をやりたいか」を考えて、就職を考えてください。私は「研究職や開発職は厳しい」と周囲から言われましたが、突き進みました。具体的でなくてもいいけれど、「人と話し合いながら仕事をしたい」など、自分がどんな環境、スタイルで働きたいのかを考えることは大切なことだと思います。業界や会社の規模、待遇だけで就職先を決めてしまうと、働き始めてから後悔することになるかもしれません。自分にとっての最高の会社を就職活動の中で見つけてください!

大峰堂薬品工業株式会社の先輩社員

海外での漢方薬販売における、大峰堂の窓口の役割を担っています。

研究開発部 海外市場開発課
J・U
三重大学 大学院 医学系研究科 医科学専攻

お客様の安全・安心のために医薬品の品質チェックを行っています。

信頼性保証部 品質管理課
N・T
神戸大学大学院 工学研究科 応用化学専攻
[指向タイプ]冷静なエキスパート

新規設備の導入から運用方法の決定や、製品の仕様決定を担っています。

生産部 技術課
K・Y
京都工芸繊維大学大学院 工芸科学研究科 生体分子工学課程

製造機械のプロ。導入~定期点検~メンテナンスまで広くを担当しています。

生産部 設備管理課
K・K
大阪工業大学大学院 工学研究科機械工学専攻

漢方薬成分や製品品質の評価・担保、管理薬剤師等幅広い業務をしています。

研究開発部 開発2課
R・S
神戸学院大学 薬学部 薬学科

海外向けの新製品開発の分析をしています。

研究開発部 海外市場開発課
C・M
大阪府立大学大学院 総合リハビリテーション学研究科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる