ひかり味噌株式会社ヒカリミソ 

ひかり味噌株式会社

食品/海外/発酵食品
業種 食品
商社(食料品)
本社 長野、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価50件~60件
  • 総合評価
  • 4.58 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 社員からのアドバイス 4.65

先輩社員にインタビュー

醸造部 係長職
匿名
【出身】生物産業学部 食品科学科 (四年制大学卒) 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 原料受入れから、味噌の仕込み、熟成。
私の所属する味噌生産部醸造1課は、ひかり味噌で扱っている全ての味噌を生産しています。
具体的には、大豆、米、食塩などの原料入荷、選別から、大豆の蒸煮、米の蒸し、製麹。
そして混合機で仕上がった大豆、麹、食塩等を混合する仕込みを行い、熟成させて味噌にするまでの工程を担当しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
技能競技大会で成績優秀者として知事賞を受賞。
平成30年、「みそ製造技能士1級」という資格試験を受験しました。この資格試験は、味噌製造に関わる全ての知識が必要です。学科試験だけでなく、実際の原料を見たり味噌を官能する実技試験もあり、技能士としての技術・知識を競う『技能競技大会』も兼ねています。
私は、この技能競技大会で成績優秀者として知事賞(第1位)の表彰を受けることが出来ました。ひかり味噌に入って、私が今まで経験してきたことや学んできたことが間違っていなかったんだと再認識できた出来事でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 成長を続ける会社 その裏には社員のチャレンジを推奨する制度があるから
私は、ひかり味噌が先進的で会社自体が成長しているところに魅力を感じました。
味噌メーカーは何百年も続く老舗が多い中、ひかり味噌はどちらかと言うと後発の会社です。新しい会社なのに、今や業界シェアで5本の指に入ります。「社会人になったら色んなことに挑戦したい!」と考えていたので、ひかり味噌の先進的な社風とマッチし、入社を決めました。
チャレンジする人を推奨する社風の一つとして、資格認定制度というものがあります。資格取得の際の費用は会社が全面的にバックアップしてくれます。社員がステップアップしやすいような環境が整っているので、私も色々な資格にチャレンジしています。今までに「味噌製造技能士」や「ボイラー技士」などの資格を取り、実際に仕事の中で資格を活かしています。
 
これまでのキャリア ■2008年 新卒入社・新入社員オリエンテーション→ ■味噌醸造部門にて製麹・蒸煮・仕込を担当 →■2012年 主任へ昇任 →■2014年 係長昇任(現職:今年で12年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動で重要なのは、何事も受け身にならず、自ら進んで積極的に情報を取りに行くことです。説明会や面接において、気になることは必ず自分から質問することを心掛けると良いと思いますよ。また、最近ではインターンシップを企画している企業も多いと思います。そういった機会をぜひ活用してみてください。
そして、自己分析は念入りに。やりたいこと、大切にしたいことを見つめ直し、『この会社だったらそれが実現できるか』を考えながら会社を選ぶと良いと思います。

ひかり味噌株式会社の先輩社員

プライベートブランドの企画提案・販売

開発営業本部
匿名
農学部 応用生物化学学科 (四年制大学卒)

欧州エリアをメインとした海外営業職

海外事業本部
匿名
スペイン語学科

商品企画からプロモーションに至るマーケティング業務全般

マーケティング本部
匿名
芸術系学部出身

新商品のイメージをカタチにする仕事

商品開発部 商品開発課
匿名
家政学部 食物学科

新しい発酵食品の開発や生産技術の向上に携わっています

味噌醸造技術部  係長職
匿名
農学部 応用生命科学科 (四年制大学卒)

食品メーカーの品質保証業務。仕様書作成、認証管理など多様な業務に対応

品質保証本部
匿名
応用生物科学部 生物応用化学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる