ひかり味噌株式会社ヒカリミソ 

ひかり味噌株式会社

食品/海外/発酵食品
業種 食品
商社(食料品)
本社 長野、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価50件~60件
  • 総合評価
  • 4.58 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 社員からのアドバイス 4.65

先輩社員にインタビュー

商品開発部 商品開発課
匿名
【出身】家政学部 食物学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新商品のイメージをカタチにする仕事
商品開発部の仕事は、マーケティング部門から起案された新商品イメージをカタチにしていくことです。
コスト計算、味作りから始まり、包材の選定、パッケージの表示作成を行い、生産部門が量産できるように引き継ぐところまでが主な仕事です。
社内の評価を受け、試作を行い納得がいく味ができるまで改良を続けます。住んでいる地域や国、年齢層によって「おいしい」と感じる味は違います。それぞれターゲットとなるお客様が思う「おいしい」をとことん追求します。
短いものですと半年、長いものは2~3年をかけて商品開発に取り組みます。愛情をかけて設計した商品がスーパーの棚に並んでいるところを目にしたときの感動は計り知れません。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めての海外向け商品開発~海を越えるおいしさの実現~
入社して1年が経過した頃、初めて海外向け商品の案件を任されました。海外向けは、国内向けと異なる部分が多く、私にとってチャレンジングな案件でした。
味噌を使った鍋スープを3フレーバー展開でという依頼だったのですが、輸出できないものが入っていないか、表示方法は海外のきまりに則しているか品質保証部門と協同し進めていきました。
いざ、工場で量産してみると、想定していた性状にならず、生産部門の方々と試行錯誤を繰り返し、何とか解決させる事ができました。
この商品を通して、1つの商品が世に出るまで社内外問わず多くの人が関わっていることを感じました。私1人でできることは限られていますが沢山の方の協力を得ることで私のチャレンジは無事カタチとなることができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き こんな大人になりたい!
もともと”食べ物”に興味があり、学生時代も食品に関することを中心に学び、食品メーカー中心に就職活動を進めていました。
数ある食品メーカーの中で、自信を持って家族や友人に食べてもらえる食品を扱っているところがいいなと考え、有機味噌や無添加味噌に力を入れているひかり味噌に興味を持ちました。
また、海外へ目を向けた時すでに地位を確立している「和食」に欠かせない調味料である”味噌”へ可能性を感じました。
なにより実際に説明会や面接で出会った社員の方々がイキイキと輝いた目で仕事や会社について語る姿が印象的でした。私もこんな大人になりたいと感じたことが何よりの決め手でした。
 
これまでのキャリア ■2019年 新卒入社→■商品開発部(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、数多くの職業について話を聞ける唯一無二の機会です。
たくさんの企業や人と出会い、自分のやりたいこと、自分のなりたい将来の姿を想像してみてください。自分がどんなことにときめくか、わくわくするかを大切にしてください。

ひかり味噌株式会社の先輩社員

プライベートブランドの企画提案・販売

開発営業本部
匿名
農学部 応用生物化学学科 (四年制大学卒)

欧州エリアをメインとした海外営業職

海外事業本部
匿名
スペイン語学科

商品企画からプロモーションに至るマーケティング業務全般

マーケティング本部
匿名
芸術系学部出身

原料受入れから、味噌の仕込み、熟成。

醸造部 係長職
匿名
生物産業学部 食品科学科 (四年制大学卒)

新しい発酵食品の開発や生産技術の向上に携わっています

味噌醸造技術部  係長職
匿名
農学部 応用生命科学科 (四年制大学卒)

食品メーカーの品質保証業務。仕様書作成、認証管理など多様な業務に対応

品質保証本部
匿名
応用生物科学部 生物応用化学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる