富山石油株式会社
トヤマセキユ
2023

富山石油株式会社

【富山石油グループ】ENEOS、マツダアンフィニトミセキ
業種
エネルギー
専門店(自動車関連)/商社(石油製品)/コンビニエンスストア/不動産
本社
富山
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

当社は富山県を中心に43舗の直営サービスステーションを経営
私たちの生活に一番身近な「車」に関わる領域で、給油や点検・修理などはもちろん、
国産・輸入車販売を通しあらゆるニーズに応えながら生活を支えています。

また強固な財務力を武器とし、「複合立体サービス業の展開」をもとに、学習塾やコンビニ経営、不動産事業、様々な暮らしにマッチするサービスを展開しております。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

災害時にも必要不可欠。暮らしを支える石油エネルギー

災害発生時、自衛隊や消防などの緊急車両用のガソリンや軽油、暖をとる為の灯油などの燃料配達を円滑に行うことは、人々を守ることに直結する大切な役割です。再生可能エネルギー等、エネルギーの多様化が進んでいる現在でも、最も利用され、安定供給ができるのは石油を含む化石燃料。当社は、富山県内に43店舗の直営サービスステーションを展開。石油の取扱量はトップクラスです。台風、豪雪、土砂災害、地震など、災害が発生しやすい環境の中で、平和な時も、いざという時も。身近な人達の暮らしを支えるエネルギー事業で、地域に貢献しています。

社風・風土

活躍社員への道をサポート!まずSSで、大切な経験を。

個人のお客様と接する「マツダカーディーラー」で活躍している社員に聞いても、『今の業務にとって、サービスステーション(SS)での経験はとても嬉しい』と言います。その声から、社員にはSSでの経験期間を設けています。自動車やオイルの基本的な知識を実践で身に着けられることはもちろん、様々なお客様と接しコミュニケーション力や提案力を身に付けられる/地域の方の身近な存在であるSSと、お客様をご紹介し合える協力体制が構築できる等、後に営業として活躍する為の基礎が作れます。それぞれの部署での研修や資格取得支援も充実。一人一人がキャリアを考え、成長できる環境を作り上げていこうとする風土です。

仕事内容

【営業】カーディーラーでの個人営業【SS】地域密着の接客のプロ

【営業】カーディーラーでの個人営業は、それぞれのお客様のライフプランに合わせたお車を提案。車の使い方はお客様それぞれです。お客様のライフプランに合わせた最適なお車をご提案できるよう、日々営業しています。ノルマは本当に無く、安定した気持ちでお客様との関係性構築に努められます。また2019年度には「2019年度マツダ優秀販売会社表彰受賞」し、社員がイキイキと活躍しています。【SS管理スタッフ】店舗にご来店されるお客様へ、自動車に関わる様々なサービスを提供。地域に密着した仕事なので、来客されるお客様と自然な流れで接点が多く接客のスキルが磨かれていきます。

会社データ

事業内容 ■石油製品の卸小売販売
富山県内42店舗、福井県内1店舗、計43店舗の直営SSを展開
※ほとんどが自社物件で、資金力・財務力が強み

■新車・中古車販売(買取販売部門もあり)

■学習塾のフランチャイズ展開などの新規事業

■女性専用フィットネスクラブ「Curves(カーブス)」
設立 昭和24年4月
資本金 5,000万円
従業員数 グループ計198人(男167人/女31人)
平均勤続年数15年
売上高 103億円(2016年9月)
代表者 代表取締役社長 長沼 孝博
事業所 ■SS部門/富山県42店舗、福井県1店舗
■自動車部門/マツダ3店舗、カーセブン2店舗
■明光義塾/6教室
■フィットネスクラブCurves/2店舗
■セブン-イレブン/2店舗
富山石油グループ概要 〈石油部(昭和シェル系)〉南砺石油(株)

〈石油部(ENEOS系)〉(株)トミセキ

トミセキ商事(株)〔グループ持株会社〕

(株)マツダアンフィニトミセキ(マツダディーラー)
沿革 明治35年
当社の前身、長沼商店はスタンダード石油(株)の代理店として石油販売業を創業する
昭和24年4月
富山石油株式会社に組織変更、富山市木町15番地に於て資本金300万円にて創立。
昭和30年9月
中新川郡立山町に立山SSを新設
昭和34年6月
南砺石油(株)を設立、福光SSを新設
昭和35年9月
魚津市双葉町に魚津SSを新設
昭和37年1月
富山市呉羽に呉羽SSを新設
昭和37年9月
富山市東町に本社社屋を新設移転し、ニュー富山SSを併設
昭和39年6月
資本金1,500万円に増資
昭和39年8月
富山市宝町に神通町SSを新設
昭和41年3月
富山市清水町に清水町SSを新設
昭和42年7月
高岡市美幸町にニュー高岡SSを新設
昭和43年4月
富山市問屋町に問屋町SSを新設
昭和44年9月
初代社長長沼正太郎急逝
長沼克博社長に就任
昭和45年4月
資本金1,800万円に増資
昭和45年7月
トミセキ商事(株)を設立
昭和45年12月
富山市掛尾に富山インターSSを新設
昭和46年6月
資本金2,200万円に増資
昭和46年12月
砺波市十年明にニュー砺波SSを新設
昭和47年7月
資本金3,000万円に増資
昭和47年8月
高岡市赤祖父に赤祖父SS新設
昭和48年2月
富山市四ッ葉町に四ッ葉町SSを新設
昭和48年6月
資本金4,000万円に増資
昭和50年6月
資本金4,800万円に増資
昭和51年7月
共同石油の販売店として、(株)トミセキを設立
昭和53年3月
富山市八町に(株)トミセキ八町SSを新設
昭和53年3月
富山石油自動車整備工場を八町に新設
昭和53年7月
富山市久郷に久郷SSを新設
昭和54年11月
富山市富田に(株)トミセキ豊田SSを新設
昭和55年5月
富山市本郷に本郷町SSを新設
昭和55年12月
富山市赤田に富山南インターSSを新設
昭和56年8月
魚津市吉島に魚津東SSを新設
昭和59年8月
富山市黒瀬に南砺石油(株)黒瀬SSを新設
昭和60年3月
富山市掛尾に(株)フォード富山インター店新設
昭和61年4月
氷見市窪に氷見SSを新設
昭和62年10月
富山市下奥井に南砺石油(株)奥田SSを新設
昭和63年3月
高岡市扇町に(株)フォード富山高岡店を新設
昭和63年9月
高岡市若富町に高岡北島SSを新設
平成2年3月
大島町に大島SSを新設
平成3年4月
富山市山室にマツダアンフィニトミセキ山室店を新設
平成3年12月
富山市新庄に南砺石油(株)新庄銀座SSを新設
平成4年4月
富山市呉羽に(株)トミセキ呉羽茶屋町SSを新設
平成5年12月
婦中町下轡田に、婦中町SSを新設
平成6年4月
大門町に、(株)トミセキ・大門SSを新設
平成7年4月
小杉町に、太閤山SSを新設
平成7年5月
魚津市仏田に、魚津バイパスSSを新設
平成7年9月
大沢野町西大沢に、(株)トミセキ・笹津SSを新設
平成8年3月
富山市下堀に、南砺石油(株)明光義塾を新設
平成8年4月
富山市布市に、南砺石油(株)布市SSを新設
平成8年12月
富山市四方荒屋に、南砺石油(株)四方荒屋SSを新設
平成13年3月
福井県武生市葛岡町に、富山石油(株)武生インターSSをモービルマークにて新設
平成15年7月
富山市中川原に、中川原SSを新設
平成16年4月
大山町三室荒屋に、上滝SSを新設
平成17年4月
高岡市戸出町に、戸出SSを新設
平成18年7月
富山市藤木に、藤木SSを新設
平成19年7月
滑川市大掛に、早月SSを新設
平成22年2月
富山市新庄本町に、南砺石油(株)新庄東SSを新設
平成22年4月
富山市下奥井にカーブス下奥井、明光義塾奥田教室新設
平成22年9月
富山市本郷町に本郷町SSエクスプレス仕様を新設
平成23年6月
昭和シェル系五番町、富山北、富山新港、セルフ富山新庄、新庄銀座若葉台
以上5SS継承
平成23年12月
富山市四方荒屋セルフエクスプレス仕様改装、セブンイレブン併設
平成24年4月
滑川市大掛早月SSにセブンイレブン併設
平成26年3月
富山市森に明光義塾カーブス北の森教室新設
平成27年6月
富山市東町にニュー富山SSエクスプレス仕様新設
平成28年10月
砺波市十年明ニュー砺波SSをセルフエクスプレス仕様に改装
平成28年11月
(株)フォード富山を(株)マツダアンフィニトミセキに社名変更
令和2年3月
魚津東SSをSSをセルフエクスプレス仕様に改装
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)