株式会社東洋信号通信社トウヨウシンゴウツウシンシャ

株式会社東洋信号通信社

船舶動静情報提供サービス
業種 その他サービス
コンサルタント・専門コンサルタント/海運/情報処理
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

横浜川崎港グループ
T.F(35歳)
【出身】鳥羽商船高専専攻科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 船舶情報オペレーター
港に入出港する船に運行に関係する情報を無線で提供するVTIS(Vessel Traffic Information Service)オペレータをしています。取り扱う情報は付近の船の情報、海上工事情報ほか多岐に渡ります。
その傍ら、事業所内の従業員の教育・訓練の企画・運営もしています。当社では、事業所特有の事態に対応するための訓練を事業所毎に実施しています。これらの訓練は港の事情に精通していないと立案が難しいため、各事業所数名の担当者が企画運営を行っており、私もその一員です。訓練も充実しており、私も2週間アメリカでの研修に参加しました。過去には他部署の製品マニュアルの翻訳をお手伝いし、納品に同行してシンガポールへ行ったり、ロサンゼルスの協力会社の体制を学ぶ為の視察に行ったり、貴重な経験をさせていただきました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
やりがい
一日の勤務を無事故で終えたとき、弊社の業務実績が外部に認められ新規業務を受注できたときなどいろいろありますが、私にとって何よりやりがいを感じられる瞬間は、他のオペレータに「訓練のお陰で上手く対処できたよ」と言ってもらえたときです。
オペレータをやりながら教育訓練も、となると大変なこともありますが、その分他のオペレータの成長や事業所全体の業務の質の向上を実感する時にはやりがいを感じます。
また弊社はひとつの事務所が小さく人数も少ないため、その事務所にいる人員で教育訓練、サービス品質の管理、リスクマネジメントなどあらゆることをこなさなければなりません。時には自分にできることを頑張っているうちに活動が認められ、社内で新たなポジションとして認められるなど、仕事の自由度は非常に高いです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き アットホームな雰囲気
海事知識を生かせる陸上職を探していたところ東洋信号通信社と出会いました。職場を見学し、アットホームな雰囲気に惹かれました。また、家族を持ちたかったので、育児休業から復職された先輩方のお話をうかがい、子育てと両立でき長く続けられると思いこの会社に決めました。現在は私自身も1児の母となり、勤務形態などいろいろと融通をしていただいて仕事を続けています。
 
これまでのキャリア 大阪港グループ(5年)→横浜川崎港グループ(現職6年目)

この仕事のポイント

仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私の夢は世界中のVTISセンターと協力してVTISの世界標準を作ることです。何が正解なのか世界中のVTSやVTISの動向を調査しながら手探りで体制を整え、絶えず変化する環境の中で一つ一つ要求をクリアしていっていますが、お手本が無いということは我々がお手本になりえるという事だと考えています。世界のVTISセンターとお互いに情報共有をして未来のVTISの「あたりまえ」を作っていければいいなと思います。皆さんも大きな夢を持って就職活動に臨んでください。

株式会社東洋信号通信社の先輩社員

船舶情報オペレーター

東京港グループ
R.T
神戸電子専門学校 情報処理学科

オペレーターとして業務マニュアルの作成も!

横浜川崎港グループ
M.K
早稲田大学 第一文学部総合人文学科

船舶や港の安全を情報でサポートする仕事~海と陸を繋ぐ架け橋~

四日市港グループ
T.T
愛知学院大学 法学部法律学科

グループの責任者として

清水港グループ
R.O
関東学院大学 工学部第一部土木工学科

船舶情報オペレーター

横浜川崎港グループ
D.S
神奈川大学 第二経済学部経済学科

東洋信号通信社の情報で働き方改革!

ポートデータインフォメーション
N.S
法政大学 文学部地理学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる