株式会社シンエイ重車輌
シンエイジュウシャリョウ
2023
業種
専門店(自動車関連)
メンテナンス・清掃事業/商社(自動車・輸送機器)
本社
埼玉

私たちはこんな事業をしています

私たちは、建設機械や特殊車両の整備、修理、メンテナンス、リースを行っている会社です。主に油圧ショベルやホイールローダ、ブルドーザなど建設現場で使われている大小さまざまな建設機械の定期点検やトラブル対応を行っています。お客さまは建設機械のレンタル会社や建設会社で、埼玉県南エリアを中心に事業を展開中。高い技術力とあらゆるトラブルに対応してきた実績により、お客さまから厚い信頼を得ています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

社員の輪を大切にする社風 丁寧な指導で着実に成長できる!

当社では、30代から60代までのさまざまな年代の整備エンジニアが活躍中です。どのスタッフもコツコツと取り組み、穏やかな雰囲気の者ばかり。スタッフ同士の輪を大切にする社風で、ほとんどが未経験でスタートしているため、未経験者の気持ちを理解して、新しく入社した方にも親身になって丁寧に指導していきます。未経験者を指導するノウハウもあるため、しっかりと技術を身につけていける環境。しかも、分からないことはどんどん聞いていける雰囲気で、経験豊富なベテランスタッフがそろっているため、安心です。また、残業がほとんどないのも魅力。社員全員がメリハリをつけて働いており、プライベートの時間もしっかりと確保できます。

仕事内容

建設機械は奥が深く、その整備は飽きずに取り組める仕事

入社後は、会社や建設機械について一通り社長からレクチャーを受けたあと、自社工場にて先輩社員の指導のもと、整備について学んでいきます。お客さまからトラブルの状況や内容を伺い、故障原因を追究。自分でも動かしながら故障個所を特定して、部品の交換やその周囲のメンテナンスを行います。ゆくゆくは、建設機械整備技能士などの資格を取得して、活躍してください。建設機械は種類もさまざまあり、その整備は奥が深いもの。「整備」といっても、多種多様なやり方や手法があります。何年経験してきても学ぶことが多く、飽きることなく取り組める仕事です。慣れてくると、自分の得意な整備や特性に合った整備の種類がわかってきます。

企業理念

みんなで負担を分け合い、心身ともにゆとりを持って働ける会社へ

当社では、社員一人ひとりが無理なく仕事に取り組むことができるよう、みんなで負担を分け合うことを心掛けています。そうすることにより、社員がみな、体力的にも精神的にもゆとりをもって仕事ができ、長く活躍していていけると考えるからです。そしてそれが、安定して事業を行っていくことにつながっています。また、社員がやりがいを持って働くため、教育にも注力。どんなトラブルにも自信をもって対応できるよう、業務に必要な資格は会社負担で資格が取得できます。建設機械整備技能士のほか、小型移動式クレーン運転や玉掛などの資格取得を推奨しており、社員のスキルアップも応援しています。

会社データ

事業内容 機械整備、メンテナンス、リース、レンタル、販売、自動車整備
設立 1973年6月
資本金 2000万円
従業員数 14名(契約社員、パート含む/2021年7月時点)
売上高 2億円(2020年度実績)
代表者 新井 則秋
事業所 埼玉県さいたま市西区佐知川1040-2
沿革 1973年6月  株式会社シンエイ重車輛設立
ホームページ なし
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)