株式会社水戸京成百貨店
ミトケイセイヒャッカテン
2023
業種
百貨店
本社
茨城、千葉

私たちはこんな事業をしています

水戸京成百貨店は、京成グループに属し、衣料品や食料品、生活雑貨など
幅広いカテゴリーの商品を取り揃える地域密着型の百貨店です。

ストアコンセプトは、「いいものいいこと・いつもいっぱい」。
いつ訪れても新鮮さを感じられる百貨店を目指し、日々新しい提案をし続けています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

いつでも新鮮さと楽しさを感じられる百貨店を目指して

水戸京成百貨店は、京成グループに属する企業の一つ。百貨店という特性を活かし、「希少価値のある商品」「買いもの+時間消費の楽しみ」「地域ニーズ、個別ニーズに応えるサービス」を追求しています。ストアコンセプトは「いいものいいこと・いつもいっぱい」。いつ来ても新鮮さを感じられ、楽しい時間を過ごせる百貨店として満足していただけるように、私たち自身が変化していく努力を惜しまず、新しい提案をし続けていくことをモットーとしています。この地に生まれ、地域の皆様に育てて頂き、水戸京成百貨店は今年で創業112年を迎えます。地域の方々の生活文化向上のお手伝いをしながら、この地への恩返しをしていきたいと考えています。

仕事内容

あなたに合ったキャリアを積んでいける

百貨店を理解するのに最も重要なこと。それは、売場での「対面販売」を通してお客様のニーズを知ることです。お客様との対話を大切にしながら接することで、売場・商品・お客様を知ることができる。それこそが、百貨店の大きな魅力である「コンサルティングセールス」です。対話の中で得た情報から商品を提案するだけでなく、商品の仕入れから管理、売場づくり、イベント企画までトータル的に担当売場をプロデュースしていくことができます。それ以外にも、販売促進企画、担当売場のスタッフ管理、商品管理といったマネジメント業務にも携われるなど、それぞれの成長や志向に合わせたキャリアステップをご用意しています。

施設・職場環境

社会人としてのやりがいを見つけられる環境

社会人としてのルールや接客について学ぶ新入社員研修から階層別研修まで、キャリアステップに応じた研修を実施しています。例えば、接客力の強化を図る「コンサルティングセールス研修」や装飾・売場づくりを学ぶ「MDP研修」、担当分野ごとに随時実施する「商品知識強化研修」などをご用意。社会人としての基礎から各分野の知識・スキルまでを身に付け、成長していける職場環境が整っています。”水戸京成百貨店”というステージでやりがいを見つけ、自己実現をする。その結果がお客様の満足に繋がり、地域・社会貢献になると私たちは考えます。「会社」と「自立した個人」がビジョンを共有し、共に成長していくことを目指していきます。

会社データ

事業内容 百貨店業
(衣料品・食料品・生活用品・貴金属等の販売および飲食業、美容業・理容業)
設立 1982年3月(創業:1908年5月)
資本金 2億円
従業員数 442名(男性129名:女性343名)
売上高 251億円(2020年2月決算実績)
代表者 代表取締役社長 斎藤 貢
事業所 【本店】
茨城県水戸市泉町1-6-1
【東京外商課】
千葉県船橋市本町4-9-20
【京成百貨店つくばショップ】
茨城県つくば市吾妻1-6-1つくばクレオスクエアQ't2階
【KEiSEI&sole(日立)】
茨城県日立市東滑川町5-1
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)