パイオニアエコサイエンス株式会社
パイオニアエコサイエンス

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
農林
商社(食料品)/商社(医薬品)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちの会社は
・新しい未知の仕事に挑戦します。誰もやらない商品を世に出します。
・消費者の新しい価値を創造し、農家に新しい利益の源泉を作り出します。
・広く海外に目を向け、新しい技術や製品の開発そして自社開発品の海外展開をおこなっています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

子実コーンによる水田イノベーションの推進

今までのトウモロコシ種子(コルテバ社、パイオニアブランド)はサイレージを中心とした種子が主体でしたが、世界情勢の変化や米の減田政策は新しい水田イノベーションの引き金となりました。米の余剰は何十年も続いていますが、今まで政府やの農業団体は水田を飼料用米に転換しようとして来ました。飼料にするにはコメは余りにも不経済で生産性が悪い事を各地で証明されています。我々は数年前から飼料用トウモロコシ子実の国内生産を推進して来ました。水田を畑作的に輪作する(トウモロコシ/米/小麦/大豆)新しい試みです。現在、各地でこの体系が注目され、水田転作のエースとして子実トウモロコシが脚光を浴びています。その中心が我々です。

事業・商品の特徴

ゲノム編集による作物(トマト)を世界初でリリース

筑波大学生命環境系(江面教授、他)と組んでサナテックシード株式会社を設立しゲノム編集技術(クリスパーキャス 9)を使って新しい作物の品種改良に着手し世界で初めてシシリアンルージュ・ハイギャバトマトを商業化しました。(2021年9月)これからもどんどん世に問う新しい種子を開発して行きます。また、我々はゲノム編集で創出された種子を競争力の源として、その種子を農家に契約栽培してもらい生産物を青果物、加工品としてD2C でネット販売するブランド(青空トマト学園)を立ち上げまました。家庭菜園の栽培管理情報付きのプラットホームとリンクしています。種子ビジネスから食品加工業に転換することになったのです。

仕事内容

2021年6月、(株)PsEcoが分社独立しました

農家の経営資源である水質、土壌、作物の元素の様相を分析し、天候や環境要因も関数に入れてどのような肥料や農薬をどれだけ投入すれば良いか、そして、それらの資材をEコマースで全てスマホで解決できるプラットホームを構築しました。農家が希望する営農活動があらゆるデータの解析に加え、Eコマースで農業現場で解決するプラットホームの完成です。我々に必要な人材は、農業現場に於ける隠れた問題の発見、対応するイノベーティブな商品開発、IT/AI を使ったデジタル人材です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆総合職
当社の総合職とは、マーケティング、営業、アグロノミストといったそれぞれの面でトータルに活躍できるスタッフのことを指します。個々人が月ごとの支出や成績を自己管理・報告するため、プロセスマネジメントをしながら、自ら自発的・能動的に仕事を行っていただきます。商品は100%海外からの仕入れとなるため、最低限の英語力も必要です。

会社データ

事業内容 飼料・穀物種子事業、園芸種子事業、芝生事業
設立 2000年1月1日
資本金 9,500万円
従業員数 68名
売上高 26億円(2019年12月期)
代表者 代表取締役社長 竹下達夫
事業所 本社、北海道事業所、札幌営業所、東日本事業所、盛岡営業所、P.S.ラボ / MRDC、L&Tセンター、西日本事業所、宮崎営業所
沿革 1984年8月 パイオニアオーバーシーズコーポレイション(米国)とジョイブラザーズ株式会社(日本)との合弁によりパイオニアハイブレッドジャパン株式会社が設立され、竹下達夫氏が代表取締役社長に就任する。
1984年8月 本社及び宮崎営業所の開設
1985年1月 盛岡営業所を開設
     2月 東日本事業所を開設
     3月 北海道事業所を開設
1987年6月 西日本事業所を開設
1997年2月 P.S.ラボを開設
1999年12月 パイオニアオーバーシーズコーポレイション(米国)とジョイブラザーズ株式会社(日本)との合弁によるパイオニアエコサイエンス株式会社が設立され、パイオニアハイブレッドジャパン社の園芸種子、PSシステム、芝生事業がパイオニアエコサイエンス社に移管された。
2013年10月 下栗町にP.S.ラボ/MRDC(微生物ラボ)を新設し、上三川のP.S.ラボを移設。
2016年1月 パイオニアハイブレッドジャパン株式会社とパイオニアエコサイエンス株式会社が合併し、新生パイオニアエコサイエンス社が発足する。
2018年4月 ゲノム編集を扱うサナテックシード株式会社を設立
ホームページ http://p-e-s.co.jp/
分社について P.S.事業、P.S.ラボ事業、MRDC事業は株式会社PsEcoに分社しました。
https://www.pseco.co.jp/

連絡先

パイオニアエコサイエンス株式会社
本社
〒105-0001
東京都港区虎ノ門3-7-10ランディック虎ノ門ビル7F
TEL:03-3438-4731
FAX:03-3438-4730
掲載開始:2022/01/31

パイオニアエコサイエンス株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

パイオニアエコサイエンス株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2023における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)