株式会社アート・システムアートシステム
業種 ソフトウェア
情報処理/その他サービス/各種ビジネスサービス
本社 宮城、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

佐藤 修(28歳)
【出身】山形大学  理学部 物質生命化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様の要望に合わせ、自社製品のカスタマイズを行う
私は入社してから1年半、自社製品と連携するWEBアプリの開発を行っていました。現在では自社製品のカスタマイズを行うグループに転属となり、WEBアプリの開発に関わるだけではなく自社製品のカスタマイズにも携わっています。まだ自社製品についての知識は少ないですが、業務の中で知識を吸収し、品質の高いプログラムを開発できるよう日々の業務に取り組んでいます。WEBアプリの開発を主に行っていたときとは環境も使用する言語も異なり戸惑うことも多いですが、日々新しいことの連続で自分自身の成長を感じられています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
難しいプログラムの開発を終えることができたとき
入社して研修が終わり、いくつかの案件に携わったころ。案件の中のプログラムの大半を任せられることになりました。担当となったプログラムの中には難しい処理も含まれており、個人的にも不安になりながら設計や開発を進めていたことを記憶しています。やはり難しい部分はつまずいてしまうこともありましたし、予定の期間から少し遅れてしまうこともありました。しかし、先輩に質問をしたり、自分で調べながら開発を進めていき最終的にはプログラムを完成させることができとても嬉しく感じました。学生時代にプログラミングに触れたことがなく、入社したときから不安に感じることが多かったですが、この案件を終えることができたことで少しずつ自信がついてきたと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 先輩と後輩の仲の良さが魅力的
私が就職活動を行っていくうえで重要視していたのは業務内容と社員の人柄でした。その理由は業務内容はもちろん重要ですが、社員の人柄によって仕事のしやすさが決まると考えていたためです。就職活動中、弊社説明会に参加した際、説明会に参加していた社員の方が仲良く冗談交じりに会話しているのを見て、先輩後輩関係なく仲の良い会社なのだと感じました。その後の社内見学でも社内の雰囲気がよく、魅力を感じて志望しました。実際に内定をいただき、入社した後の研修や業務の中でも質問しやすい環境であったので、自分の成長にもつながっていると思います。
 
これまでのキャリア プログラマー

この仕事のポイント

職種系統 プログラマー
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「とりあえず内定もらえたからこの会社に入ろう。」などと考えず、時間が許す限り自分が納得するまで就職活動を行ってください。たくさんの会社を見ることで自分がつきたい仕事や、将来どうなりたいのかなど、具体的なイメージができてくると思います。

株式会社アート・システムの先輩社員

プログラマーとして、自社製品の製造やカスタマイズを担当

ソリューション事業部
遠藤 晃
琉球大学 観光産業科学部 産業経営学科

プログラマー兼SE。自社製品のカスタマイズをメインで行っている。

若林 尚希
会津大学 コンピュータ理工学部 コンピュータ理工学科

生産管理システムにおけるプログラムのカスタマイズ開発

鈴木 慧
宮城大学 事業構想学部 デザイン情報学科

プログラマー兼システムエンジニア。プログラム開発とシステムの提案。

ソリューション事業部
板垣 亨
山形大学 人文学部 法経政策学科

プログラマーとして、弊社製品のカスタマイズなどに取り組む。

ソリューション事業部
齋藤 脩人
宮城大学 食産業学部 ファームビジネス学科

SEとして、製造業向けに要件分析・システム導入の支援

ソリューション事業部
岩澤 悟
東北工業大学 通信工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる