株式会社関東オークラ
カントウオークラ
2023

株式会社関東オークラ

東証一部上場グループ/大倉工業グループ/フィルムメーカー
業種
化学
商社(化学製品)/化粧品/商社(化粧品)
本社
東京、静岡

私たちはこんな事業をしています

弊社は創業1947年の東証一部上場グループ企業の化学メーカーです。皆さんがコンビニやスーパーでよく見かけ
る各種梱包フィルムを中心に、当社独自の技術とノウハウを駆使した良質な製品の製造および販売をおこなっていま
す。これまでに培ってきた技術を活かして最先端分野から汎用品まで、当社の技術が活用されています。
今後もお客様のニーズを的確に捉え、フィルムを通してお客様の発展を支える、企業であり続けます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

工業製品や食品など幅広く利用される各種フィルムを製造・販売

当社の主力となる製品は、幅広い産業や私たちの生活に利用される日用雑貨などで使われている各種フィルムです。独自の技術とノウハウで、それぞれの用途に合わせた「高機能・高耐久・高品質」なフィルムを開発してきました。強度や透明性など多くの利点があり、産業の発展や人々の暮らしを豊かで快適なものにするため、多くの場面で用いられています。最高レベルのクリーン度を確保した特殊な環境で製造をおこなうなど、製品の信頼性に最大限の配慮をして、業界をリードする優れた製品を開発。産業の発展に寄与し、広く社会に貢献できる事業であることを意識し、常に時代を先取りした付加価値の高い製品造りに取り組んでいます。

事業優位性

加工技術と研究開発で「非常識が常識を創る」をテーマに

当社のコア技術は、製品造りの各工程における独自の創意工夫と開発力を集結した、高度な加工技術にあります。フィルムの製造工程には、成膜・延伸・塗工・印刷・貼合・加圧がありますが、それぞれの工程において、長年の技術の蓄積と独自のノウハウが活かされています。たゆまぬ研究開発に力を入れて取り組みながら、要素技術をさらに高めることで、業界をリードする画期的な製品を数多く産出。常識では不可能とされていたような高機能・高品質な製品を作り出し、それが新たなスタンダードになることを繰り返しながら、圧倒的な優位性を維持しています。「非常識が常識を創る」をテーマに日々進化をしている企業です。

社風・風土

福利厚生の充実で社員を守りながら、社会に貢献する事業を展開

当社は、一人ひとりの社員を大切にし、事業を通じて社会に貢献しながら、安定した生活とやりがいのある仕事でいきいきと働ける場を提供することをめざしています。創業時の精神は現在でも受け継がれ、時代に合わせて福利厚生の充実に力を入れて取り組んでいます。社内の雰囲気づくりも重視しており、経験豊富な社員から若手まで、全員が働きやすい職場環境のもと、和気あいあいと仕事に取り組んでいます。それぞれの仕事にプライドと責任を持ち、一つの目標に向けて全員が協力しながら、真摯に日々の業務に取り組んでいます。

会社データ

事業内容 ○合成化学製品の製造ならびに販売
設立 1997年1月14日
資本金 1億円(2020年12月31日現在)
従業員数 114名(2020年12月31日現在)
売上高 64億円(2020年度実績)
代表者 代表取締役社長 安部 昭男
事業所 ■本社・静岡営業課
〒439-0031
静岡県菊川市加茂2158番地
■東京本店営業部
〒170-0013 
東京都豊島区東池袋三丁目13-2 イムーブル・コジマ4階
■埼玉営業課
〒355-0034
埼玉県東松山市柏崎58
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)