帝人フロンティア株式会社テイジンフロンティア

帝人フロンティア株式会社

商社(繊維製品/スポーツ用品/産業資材/インテリア/化成品 等)
業種 商社(繊維製品)
商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/商社(スポーツ用品)/商社(インテリア)/商社(化学製品)
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

三浦 愛香理
【出身】大阪府立大学  知識情報システム学類 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 社内システムの運用・新規システムの導入
弊社では日々の営業活動を通して発生した、ものやお金の動きを社内システムへ登録し、データ上で管理しています。私はその社内システムが不具合等で止まることのないよう日々運用し、利用者の声を元に改善活動をしています。また、社内における業務効率の向上が期待できる新たなシステムの導入に向け、製品選定から検討・構築に関する仕様決定等の調整をしています。
システムを改修・新規導入する際は利用者の意見を吸い上げてプロジェクト化し、システムベンダーと調整を進めるため、各部署の業務知識はもちろんのこと、最新システムに対して常にアンテナを張っておくことが必要です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
関わったシステムが実際に社内で役立ったとき
私は社内システムに関わるため、仕事内容は「対社内」であることが多いです。
1つのプロジェクトが発足してから完成するまで、長い時は1年以上かかることもあります。
完成までの間に、利用者の意見を聞き、管理部門と調整を行い、細かいシステムの仕様を確認し、作成中に発覚した問題を解決していき、更に利用者向け説明会・フォローを行う・・など、様々な活動を行います。
大きな問題が発覚したときは定時には帰れないこともしばしば(笑)ですが、安定的に稼働し、利用者の業務が効率化された、便利になった、など嬉しいお声をいただけると達成感があります!全社員に影響を与えられる仕事なので、さらなる活動への意欲に繋がります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 先輩方の面倒見の良さと、風通しの良さ
学生時代に情報系の勉強をしていたため、はじめはシステム関連の会社に就職することを考えていましたが、就職活動を進める中で「人」が財産の商社で仕事がしたいと思うようになり、入社を決めました。
1年目終わり頃から様々なプロジェクトに関わらせて頂き、全社員対象の説明会を担当させていただきましたが、年次に関わらず責任の大きな仕事を任せてもらえるところは他の会社にない魅力だと思います。
また、自分の提案がそのまま形になるところはSierと社内SEとの大きな違いだと思うので、参考になればと思います。
 
これまでのキャリア 2017年4月入社
約3か月の研修を経て、システム部へ配属
現在4年目

この仕事のポイント

仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

今後、色々な企業の先輩方からお話を聞く機会が増えると思いますが、その際は是非、「その仕事を達成して楽しい・嬉しいと思えるか?」を純粋に考えてみて欲しいです。「仕事」という経験したことがないものに対して想像することは難しいですが、自分の興味や傾向が整理され、自己分析にも役立つと思います。自分の所属学部や枠にとらわれず様々な業界の話を聞いてみてください。

帝人フロンティア株式会社の先輩社員

スポーツ衣料のOEM生産、輸入

衣料製品第二部第三課
尾崎 祐真
関西学院大学 人間福祉学部

ポリエステル短繊維の国内・海外への販売

短繊維素材第二部SC課
山元 あかり
早稲田大学 政治経済学部

会社運営に関わる資金の調達・管理 その他特殊業務

財務部財務課
加藤 壮
明治大学 商学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる