大川興産株式会社
オオカワコウサン
2023

大川興産株式会社

有機EL/環境保全/提案型企業/リサイクル/スマートフォン
業種
化学
精密機器/機械/商社(機械)/商社(化学製品)
本社
大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

◆◇国内シェア100%/世界シェア60%◇◆
スマートフォン向けの有機ELディスプレイ製造に必要な洗浄装置を開発。
世界最高レベルの技術を武器に、スマートフォンをはじめ、自動車や航空機、ロケットなどの最先端分野に使われています。
特に世界特許を取得したリサイクル型洗浄装置は、世界でも有数のディスプレイメーカーから評価され、数万人の従業員を持つ トップ企業からのご依頼を多数いただいています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

環境破壊を防ぐ装置で世界No.1シェアを獲得

産業の発展と環境負荷は切っても切れない縁。技術の進歩と比例して、徐々に地球はダメージを蓄積してきました。その原因は、モノづくりの現場で発生する産業廃棄物や廃棄溶剤による汚染です。環境負荷を軽減するためには、これらの廃棄を削減する必要があります。当社が開発したマシンは、モノづくりの洗浄工程で使用される有機溶剤を99%再利用するというもの。今までは一度使用すると全て廃棄していた溶剤を再利用することで、地球環境を守ることができ、世界特許を取得しました。当社自慢の洗浄装置に組み込んで提案する、このシステムが世界から認められ、世界No.1シェアまで昇り詰めました。

仕事内容

化学と機械を融合した世界一のモノづくりがココにあります。

当社の開発する洗浄装置は、最先端分野や高品質な製品だけを対象にしており、有機EL、航空機、ロケットなどの製造を行う大手・優良企業に当社の製品が納品されています。精密なモノづくりが盛んになるほど当社の装置が必要となり、時代の流れも私たちの追い風になっています。お客様の“精度を上げたい”、“コストを抑えたい”という課題を解決するためにも、問題の洗い出しから装置の設計、製造、納入、アフターサービスまで一貫してお付き合いをします。

戦略・ビジョン

未来を創る事業展開。次のステージは航空・宇宙分野。

現在スマートフォンのディスプレイで有機ELが占める割合は5割程度ですが、今後10年で多くのディスプレイが液晶から有機ELに移行する予測があります。現在のシェアを維持できれば、必然的に当社の製品が必要とされます。実際に4,5年先の受注も決まっています。当社が選ばれる理由は、業界に先駆けてマシンを開発したことと、世界で初めてのリサイクル装置を開発したこと。2021年3月時点では他社の追随を許していません。今後は有機EL分野だけではなく、航空・宇宙分野への応用を計画していますが、30名体制では限界があります。新しい分野で勝負できる技術やノウハウはあると自負していますので、ぜひあなたの力を貸して下さい。

会社データ

事業内容 ◆洗浄装置・周辺機器の設計開発・保守管理・販売
設立 平成10年
資本金 1000万円
従業員数 30名
売上高 11億5000万円(2021年3月期実績)
代表者 代表取締役 大川 光治郎
事業所 【本社】
大阪府大阪市淀川区西中島7-12-5 日宝北2号館3階

【工場】
広島県福山市曙町3-26-24
ホームページ http://www.ohkawa-kohsan.com/index.htm
【新型コロナウイルス感染症への対応】 ・説明会会場にアルコール消毒薬を用意します。
・セミナー前後に会場の換気を行います。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)