柴田町シバタマチ

柴田町

地方自治体
業種 公社・官庁
本社 宮城

先輩社員にインタビュー

町民環境課
高橋 知美
【出身】東北学院大学  法学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 住民基本台帳や戸籍に関する事務を行っています
住民異動に伴う住民票の作成や交付、出生や婚姻などの身分事項を定める戸籍の作成と交付などを行っています。町民の皆さんの声を一番近くで聞くことができます。心無い言葉をかけられることももちろんありますが、お褒めの言葉をいただくことができるのも窓口です。ひとりでも多くの方が気持ちよく手続きを終えられるよう正確で丁寧な対応を心がけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
町民の方に「ありがとう」と言われたときです
窓口には、様々な方が来られます。ひとつの手続きをするにも、スムーズにご案内できる方もいれば、そうでない方もいます。それぞれ生活環境が違い、様々な考え方があるからです。そんな中、相手の立場に立って話すことで納得頂き、ありがとうと感謝していただけたときはいつも嬉しく感じ、とても励みになります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 働いているイメージを持つことができたからです
公務員試験はいくつか受けましたが、最終合格したのは柴田町です。他の機関の面接も経験しましたが、自分が働いている具体的なイメージを持って臨むことができたのは柴田町だけでした。面接対策として柴田町について勉強していくにつれて、自分がどのように働きたいか、を考えるようになりました。このことが合格に繋がったのだと感じています。
 
これまでのキャリア 窓口業務(2019年4月採用)

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就きたい仕事がなかなかみつからない、という方も多いかと思います。公務員の仕事は、正確かつ公平さが求めらるため、責任感を持って働くことができます。好きを探すのも良いですが、就いた仕事を好きになりたいと思い、公務員の仕事を選びました

柴田町の先輩社員

町営住宅の建設に係る設計業務、工事監督および町営住宅管理業務

都市建設課
佐藤 伸一
東北工業大学 工学部・建築学科

子どもたちがより良い学校生活を送るためのサポートをする仕事

教育委員会 教育総務課
鈴木 将矢
日本体育大学 体育学部・体育学科

保健師(母子保健、成人保健、介護・高齢、障害、健康づくり関係)

健康推進課
大沼 夏都音

よりよい町になるよう様々な仕事をしています

まちづくり政策課
齋藤 夏実
東北学院大学 法律学部・法律学科

行政事務。現在は子どもに関する手当や助成に関わる仕事を担当

子ども家庭課
佐藤 麻美
東北学院大学 文学部・歴史学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる