東亜建設工業株式会社トウアケンセツコウギョウ

東亜建設工業株式会社

ゼネコン/マリコン/海上土木/建築/海外/インフラ/プラント
  • 株式公開
業種 建設
建築設計/建設コンサルタント/機械/重電・産業用電気機器
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

本社土木事業本部機電部(機械職)
伊東 剛志(32歳)
【出身】機械系学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 東京オリンピック用海底トンネル築造業務
東京オリンピックのための新規連絡道として海底トンネルを築造する計画があり、現在はこの海底トンネルを設置するのに必要な取付部品の詳細図の作成や完成品を納品し、設置を行う海底トンネルに完成した部品の設置状況を確認する業務を行っています。取付部品を組み立てるのに必要な図面を描き、実際に完成した部品を見た時の喜びは、何ものにも変えられない嬉しさがこみ上げてきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
地図に残る仕事ができる!!
入社してから5年間携わってきた港造成工事の一部が完成し、コンテナバースとして国内外のコンテナ貨物を大型船で運搬している姿を見て、この仕事に就けて良かったと思いました。
入社当時は、右も左も分からい状態でしたが、不明点や初めて聞く単語を先輩社員に聞き、時には自分で調べることで建設関係の専門知識を身に付けていきました。これまで日本国内での工事に携わり、コミュニケーションを取ることや関係各所との作業を調整し、仕事を円滑に進めることの大切さを学びました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大型機械が動いているのを間近で見れる。
私は機械を扱う仕事に従事したいという考えから就職活動を開始し、機械関係の企業を調べ、教授に相談していく中で当社を見つけ興味を持ちました。企業説明会に来られた先輩社員より機電部は海洋土木(港造成・埋立・海底の地盤改良)に特化した船舶を建造・運用し、港湾工事に従事する部署で陸上ではあまり見かけない大型の重機や作業船を使用し、海洋土木に貢献していることや私が入社する年には、新造船の建造を進めていることを伺い、当社が珍しい機械を使用していることに憧れ、入社を決意しました。
 
これまでのキャリア 機電部(7年)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の興味がある職種を見付け、各々に適した会社選びを心掛けて下さい。
社会人になると大学時代以上に様々な方たちから刺激をもらえる機会が増えると思いますので、不安があってもその環境に飛び込んでいく勇気を持って下さい。

東亜建設工業株式会社の先輩社員

毎日がワクワク!

東北支店土木部直轄工事(岩手地区)陸前高田脇之沢工事事務所
久柴 慶典
土木系学科

皆で共に造る建築現場の現場監督

西日本建築支店広島営業所ヴェルディ舟入南作業所
野田 一貴
建築系学系

給与計算から社宅寮の管理などの労務における事務全般

本社人事部ヒューマンアフェア事業室
水山 利昭
経済学部

港湾工事の施工システムの開発・現場運用。

土木事業本部機電部(電気職)
南 弘信
電気系学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる