株式会社河北新報社カホクシンポウシャ

株式会社河北新報社

地方新聞発行業
業種 新聞
広告
本社 宮城
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.69 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 業界の理解 4.62

先輩社員にインタビュー

東京支社営業部
鴨 史哉(26歳)
【出身】東海大学  政治経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様のメッセージを多くの人へ
営業部という部署で広告営業をしています。新聞広告を始め、様々な方法を通して多くの方に企業を始めとしたお客様からのメッセージを届ける仕事です。担当業種は、大手企業の流通店、製造業、サービス業など多岐にわたります。お客様の伝えたいことや発信したいことをお聞きし、弊社のリソースの中で、最適な提案をします。これまでは新聞記事下の広告スペースや弊社で発行しているフリーペーパー「河北ウイークリーせんだい」の広告スペースの提案が主でしたが、今では、リアル型イベントと組み合わせた提案や、社会的課題に対して啓発するキャンペーンを実施などお客様の要望にさらに寄り添い、組み合わせた提案を心掛けています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客さんからの感謝の言葉
実際に広告が掲載になり、お客さんから感謝の言葉をいただいたときにやりがいを感じます。まだ、新人のころあまり取引が無かったお客さんに提案し、広告掲載をしていただいたことがありました。その際に先方の社長に「君が来ていなかったら広告を出していなかったかもしれない。提案してくれてありがとう。」とのお言葉をいただき、とても嬉しくやりがいを感じました。その後も定期的に広告掲載をしていただいており、私にとって初めて、仕事のやりがいや楽しさを教えてくれたとても大事なお客さんです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 誰にでも相談できる
私のいる営業部は親身になって、話を聞いてくれる方々が多く、とてもアットホームな雰囲気です。自分がやりたいことなどもアドバイスや意見をくださり、実現に向けて後押ししてくれます。また、時には1つの目標に向かって団結するチームワークもあります。
 
これまでのキャリア 2017年入社、営業部配属。20年、東京支社営業部

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は長い社会人生活のスタートに立つための大事な分岐点です。自分が何をしたいのか、なにが適しているのかをとことん深掘りして悔いの残らないように最後まで走り切って欲しいです。

株式会社河北新報社の先輩社員

歩いて歩いて真実にクローズアップ

編集局報道部
池田 旭
日本大学 国際関係学部

被災地の今を発信

福島総局
佐々木 薫子
北海道大学大学院 文学院人間科学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる