株式会社 熊平製作所クマヒラセイサクショ

株式会社 熊平製作所

【セキュリティ製品の研究開発企業/機械・電気・電子・情報】
業種 精密機器
機械/半導体・電子部品・その他/ソフトウェア/金属製品
本社 広島
インターンシップ・1day仕事体験の評価20件~30件
  • 総合評価
  • 4.74 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 社員からのアドバイス 4.70

特集記事とは、この企業が掲載された特集テーマに沿って、注目されている理由や魅力をリクナビが独自に取材した情報です。

特集テーマ:電気・電子系の企業が誇る技術・サービス特集

様々な困難を克服し、クラウド型入退室管理システムを開発

ICカードや暗証番号などでセキュリティエリアの入退室を管理する、入退室管理システム。この分野でも熊平製作所は質の高い製品を提供し、市場の信頼を得てきた。

そして2021年4月、新サービス【SPLATS】が登場した。従来と異なるのは、専用のサーバーが不要で、クラウド上で入退室管理システムの設定変更や履歴の確認ができる点だ。

「従来のシステムでは、入退室管理アプリをPCにインストールする必要がありました。しかしクラウドの活用により、スマホなどのモバイル端末からでもWEB上の専用管理サイトにアクセスできるようになりました。管理者がオフィスにいなくても設定変更や履歴確認ができる、テレワーク時代にふさわしいシステムになったわけです」

と、開発に携わった元島照太は語る。

完成するまでには、いくつものハードルがあった。例えば“デザインと機能の両立”だ。

「デバイスはコンパクトな方がいい。利用者の目に触れるので、大きいとオフィス空間の邪魔になりかねません。しかし本体が小さくなるほど、高機能の実装が難しくなる。デザイン内に収まるように基板を設計するのが大変でした」

アンテナ調整にも時間がかかった。

「デバイスにはNFCやLTEなど電波を出すものがあります。電波は壁や扉などいろんな物質の影響を受けやすいので、干渉を避けられる位置を探る必要があり、本体内の限られたスペースのどこに設置するのがベストか、試行錯誤の連続でした」

また、元島はまだクラウド型製品に取り組んだ経験が少なかったため、課題にぶつかると、自分で調べたり、チームのメンバーに相談したり、プリント基板を提供してくれる外部パートナーに相談するなどして、その課題を乗り越え、知識として蓄積していった。

「基板設計に着手して、工夫を重ねながら、何とか形になるまで1年。時間はかかりましたが、その分、自分のスキルはかなり上がりました。製品の完成度も、自分なりに満足行くものになったと思っています」

リリースからまだ時間が経っていないが、クラウド型入退室管理システムSPLATSの評判は上々だ。

「“他社製よりもICカードの読み込み速度が早い”“しっかりした取付け方法で長く安心して使えそう”といった声がお客様から寄せられている、と聞くと、苦労したかいがありました」

と、元島は胸を張った。

レベルの高い技術者の先輩に刺激され、自分のスキルも上がっていく。

元島照太/SPLATSグループ/2011年入社/佐賀大学 理工学部卒

入社後しばらくは、入退室管理システムの保守を担当。配属当初は右も左も分からない状態でしたが、機器メンテナンスを通じ、当社の技術を学びました。その後、貸金庫制御システムや監視カメラシステム、金属探知器など、多彩な分野に関わりました。数々の経験が、SPLATSのプロジェクトを進める上で活きていると感じます。

基板を設計・開発するという点は同じでも、製品が異なれば、開発の中身が大きく変わります。CPUの種類や扱い方も違ってくるので、担当製品が変わるごとに新たな経験ができる。そこが一番面白いですね。大学時代には、これほど多彩な領域に触れられると思ってませんでした。

レベルの高い技術者が大勢いるのも、熊平製作所の特徴の一つ。他にはないユニークな製品がたくさんあり、それらを創ってきた熟練の技術者がいて、質問すれば気さくに何でも教えてくれる。それほど話し上手ではない私ですが、ここはとても居心地がいいですね。

他の取材記事を読む

理系の仕事

特集テーマ:機械系の企業が誇る技術・サービス特集

歴史に育まれた【文化財】の価値を守る、高性能調湿建材を開発

歴史の中で生み出され、人々に親しまれ、また信仰の対象となってきた仏像や書画、絵画、書物などの【文化財】。先人の築いた文化の価値を、損なうこと…続きを読む

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる