株式会社木下グループ
キノシタグループ
2023
業種
各種ビジネスサービス
住宅/不動産/放送/芸能・芸術
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

【Q.木下グループって何屋さん?】 【A.当社は住宅・不動産、医療・福祉、スポーツ・エンタメなど幅広い事業を展開。「総合生活企業」として、人々の暮らしに関わるあらゆるサービスを提供しています】…一言で説明するのが難しいくらい多くの事業、サービスを行っているので、皆さんがWEBマーケティングとして料理する素材としては十分揃っています。後はみなさんの個性的な味付けを期待しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

#あなたの活躍が、グループ各社の成長を後押しします

WEBマーケティングは、社長直下に新しく設立されたポジションです。既存のWEB施策はもちろん、新しいWEB施策の企画・立案やコンテンツ制作、各種指標(離脱率・回遊率など)の分析・検証、改善策の実施および効果測定などを行います。メインはWEB媒体になりますが、SNSや動画サイトなど、インターネット上のあらゆるチャンネルでの提案も可能。例えば、資産運用を考えているお客様を想定してどんなサイトを見ているかなどを考えます。また、木下グループが展開する各事業をサポートする業務もあります。「集客数を先月比で10%上げたい」といったミッションに対し、データに基づいて具体的な施策を提案します。

施設・職場環境

#「成果を出す」にこだわった職場環境をみんなでつくる

形式的な働き方はありません。テレワーク勤務、フレックスタイム制、当然服装は自由なので、みなさんのクリエイティブ性を十分に発揮できる環境を用意しています。究極の目的は“成果”を出すこと。「どんな媒体、どんなプロモーションがより効果的か」、この一点に絞って、裁量大きく働ける職場にしていきたいと考えています。そのため、少しでも気になったことはどんなことでも提案してください!「出る杭は打たれる」という言葉がありますが、そんな古臭い考え方からは180°離れていきたいと思います。成果を期待される分、プレッシャーは大きいですが、自分自身で考えていく面白さがあります。

魅力的な人材

#チャレンジングでスピーディー、かつ数字に強い人

WEBマーケティングは、“チャレンジ精神”が求められます。与えられた仕事を単純にこなすのではなく、誰も試したことがないことにチャレンジしたい/できる人が活躍する職場です。また変化の速いWEBマーケティングの世界で勝ち進むため、スピード感も重要。ビジネスをデータで分析し、改善策を数字で説明できるよう、論理的思考力やプレゼンテーション力も求められるでしょう。この部署は木下グループ約7000人の中から、そんな特性や個性を持ったメンバーを選抜して構成されています。

会社データ

事業内容 ■グループ各社のマネージメント業務
設立 1990年10月
資本金 3億円
代表者 代表取締役社長  木下直哉
従業員数 123名(グループ全体6,919名)※2020年10月現在
売上高 グループ連結売上高/1200億円 ※2019年3月期
事業所 本社:東京都新宿区西新宿6-5-1  新宿アイランドタワー
関連会社 株式会社 木下工務店
株式会社 木下不動産
株式会社 木下の賃貸
株式会社 キノシタコミュニティ
株式会社 木下の介護
株式会社 木下の保育
株式会社 木下福祉アカデミー
株式会社 木下抗菌サービス
医療法人 興生会
医療法人社団 和光会
社会福祉法人 松風会
コピーライツアジア株式会社  
株式会社 キノフィルムズ
株式会社 キノミュージック
株式会社 kino cinema
株式会社 鈍牛倶楽部
株式会社 ハッツアンリミテッド
株式会社 ガイナ
株式会社 ヒーローズ
株式会社 モボ・モガ
株式会社 木下テーブルテニスクラブ
株式会社 コロナ検査センター
北京木下医療科技 有限公司
株式会社俳色
Job Chenge制度(グループ内転職制度) 木下グループでは様々な事業を展開しており、それぞれの会社がモチベーションが高くチャレンジ精神をもった人材を必要としています。自身の能力を活かして新たな分野にチャレンジしたい方のために、グループ内転職制度を設けています。
特定の事業、職種だけでなく、多角的なキャリア形成を応援しています。
企業理念 私たちは、すべての人たちが物心両面の豊かさを実感できること
これが何よりも大切だと考えます。

「豊かな生活と文化の調和」

物質的な豊かさと共に人々の心から生み出された伝統文化を護り
同時に新しい文化の創造が調和された環境をご提供すること。
そして、この社会や環境を次の世代へと譲り、伝えていくことこそ
私たちの使命と考えます。
文化支援活動への取り組み 感性に訴えてくる映像・舞台芸術。さまざまな文化活動を支援することにより、多くの感動をお届けし、皆様の人生を豊かなものにするお手伝いができれば…。私たちはそう考えています。

1.海外の芸術・文化活動
ルーヴル美術館付属のウジェーヌ・ドラクロワ美術館の庭園改修、アントワネット・ルーム改装、ピラミッド改修等、数々のルーヴル美術館支援のほか、フランス国立ギメ東洋美術館の庭園改修支援を行っております。

2.国内の芸術・文化活動
国内においては企業と美術館がパートナーとなって一緒に作り上げる新しい美術館支援のシステム「MOMAT支援サークル」や「MOMAK賛助会員」に参加し、国立映画アーカイブの館外事業・東京フィルメックスも支援しています。

3.教育支援プログラム
2017年より英国ロイヤルバレエスクールに通う日本人生徒を支援する奨学金制度『Kinoshita Group Student Partnership』を設立しました。
また、長らく支援を続けるフィギュアスケートの普及と、国際舞台で活躍したスケーターが子どもたちに努力することや夢を持つことの大切さを伝える出張授業「キノシタスケートアカデミー」を全国各地の小学校で実施しています。

4.芸術文化支援活動
国内外で開催される展覧会・舞台・イベントへのスポンサードに継続的に取り組んでいます。
『東京国際映画際』
『特別展 建築家ガウディ×漫画家井上雄彦』
『ルーヴル美術館「フェルメールと巨匠たちの絵画展」』
『ジャポニスム2018:響きあう魂』
『舞台「画狂人 北斎」』
など多数
スポーツ支援 スポーツを通じて人々に感動を与えたいという想いから、木下グループは夢に向かって邁進するアスリートを応援しています。長く支援を続けるフィギュアスケート競技をきっかけに、現在では、様々な競技で世界を舞台に活躍するアスリートたちが所属をしています。選手が競技活動に専念出来るよう、また、日本のスポーツ界のさらなる発展を目指し、今後も全面的な支援を続けてまいります。
卓球チーム ■木下グループは卓球チームを結成し、2018年秋に開幕した「卓球Tプレミアリーグ」に参戦。 男子「木下マイスター東京」、女子「木下アビエル神奈川」を運営し、社員一丸となって応援しています。
環境への取り組み 私たちは地球を”大きな「住まい」”と捉え、地球環境を守るためのさまざまな活動に取り組んでいます。また、「木」を扱う企業として、少しでも多くの森林をこの大地と地球にとり戻し、次の世代へつなげていきたいと考えています。

■熱帯雨林再生活動「木下の森」
マレーシア(ボルネオ島)サラワク州セリアン地区アペン保護林区内にある「木下の森」(きのしたのもり)にて、現地住民の方々のご協力の下、熱帯雨林再生活動を実施。
新型コロナウイルス感染症への対応 下記のウイルス感染防止策を実施しています。

1.選考会場およびオフィス内はグループ会社「木下抗菌サービス」「木下消毒クリーンセンター」による
 抗ウイルス・抗菌施工「キノシールドコーティング」、接触頻度の高い場所の消毒除菌を行っています。
2.選考会場はアクリル板を設置した上でソーシャルディスタンスを保ちます。
3.光触媒を使用した空気清浄器を設置、定期的な室内換気等をすることで常にクリーンな状態を保ちます。
4.弊社スタッフは定期的にPCR検査を実施しています。
5.選考来場時には検温および体調確認、アルコール消毒、マスク・フェイスシールド着用にご協力
 いただいております。(フェイスシールドは配布いたします)
 検温37°以上の方や体調が優れない方は別日程に変更いただくようにお願いする場合もございます。
 無理をなさならいようにお願い致します。
・開催側の弊社社員もマスク・フェイスシールドを着用の上、運営させていただきます。
・少しでも体調にご不安がある場合は、無理をせずに、お気軽にご相談ください。
学生様の安全第一を考え開催させていただきます。何卒、ご了承ください。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)