日本興運株式会社ニホンコウウン

日本興運株式会社

■カミグループ / 物流事業
業種 海運
陸運(貨物)/倉庫
本社 愛媛
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

外航部
M.G
【出身】松山大学  経営学部 経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 船舶代理店業務と通関業務
私の仕事内容を大きく分けると「船舶代理店業務」と「通関業務」の2つに分けられます。代理店業務は、船会社の代わりに輸出者と輸入者の間に立ち、円滑に貨物の受け渡しが行えるようサポートする業務です。輸入では、本船の入港に伴い、港に貨物が着いたことを知らせる書類を作成し、お客様へお知らせします。輸出では、向け地・貨物の内容やサイズ・重さなどをお客様に確認し手続きを行います。通関業務は、貨物の輸出入を許可する書類を作成し、税関へ提出する業務です。書類作成ひとつひとつに大きな責任があり、日々意識して業務を行っています。どちらの業務もなかなか経験できないことなので、新しい知識をたくさん得ることができます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様からの感謝の言葉
始めは分からないことばかりで先輩から教わりながらしていた仕事を、自分ひとりで対応できるようになるとやりがいを感じます。電話でのやりとりも多く、言葉だけで伝えることの難しさを日々感じていますが、お客様のためになるよう自分なりに考え、調べ、伝えることを心掛けています。普段お客様と直接会うことはあまりないのですが、上司と一緒に訪問した際に、「いつも助かっています。ありがとうございます。」と感謝の言葉を言っていただく機会がありました。その瞬間、私の日々の行動がちゃんとお客様のためになっていると感じ、大変嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社員を大切にしてくれそうな会社だと感じた。
一番のきっかけは、会社の雰囲気です。元々、実家から通える範囲の会社を中心に探しており、当社もそこで知りました。当社の説明会や面接、先輩社員との交流会などで何人かの社員の方といろいろお話しすることで、会社の雰囲気や実際に働いている社員の人柄が自分に合っていると感じました。入社する会社を1つに絞る時はとても悩みましたが、最終的な決め手は当社が「社員を大切にしてくれそうな会社」だと感じたことです。
 
これまでのキャリア 輸送部海運課(約半年間)→外航部(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 貿易事務・国際事務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社を選ぶ決め手を1つ持っておくことが大切だと思います。何社か選考を受けていても、最終的に自分の入社する会社を1つに絞るのは難しいことです。後悔しないためにも自分が会社に対して何を求めているのかを知ることが大事だと思います。自分なりの決め手を持ち、就職活動頑張ってください。

日本興運株式会社の先輩社員

共同配送業務を行っています。

輸送部陸運課
Y.F
大阪経済大学 経済学部経済学科

営業活動など

九州営業所
N.O
徳島文理大学 総合政策学部

当社社員に関する様々な事務処理や採用活動等を行っています。

総務部 総務課
S.M
松山大学 経営学部 経営学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる