日本ソセー工業株式会社ニホンソセーコウギョウ
業種 精密機器
機械/設備・設備工事関連/その他製造/半導体・電子部品・その他
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

営業部第1営業グループ
匿名(25歳)
【出身】愛知工業大学  工学部応用化学学科応用化学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 二液性樹脂向けの自動定量塗布装置の営業からメンテナンス作業まで行う。
生産ラインの1工程を担う装置である為、担当者との打ち合わせから装置のレイアウトや機能、使い方などをイメージしベストなものを提案します。
営業ですが社内の技術と密に話し合いを行いより具体的な装置のイメージを構想していくため個人というよりかは担当者数名で進めていくことが多いです。
自分の仕事の面白さは提案した装置の注文を頂いた時はもちろんですが、実際に製作が進んでいき装置の形ができていくところがとても面白いです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
販売した装置を通じて担当者から信頼を頂き問い合わせが来ること。
営業を始めてから1年たたないぐらいの時に大手車載メーカーから量産機を見据えた試験機を検討したいと問い合わせがありました。
試作機の購入とはいえデータの無いものは購入して頂けないので必要なデータ取りを2,3ヶ月にわたり対応。
要求頂いた結果が出ない時にはトライ&エラーを繰り返して少しずつ要求値に近づいていくことはとてもやりがいでした。
試作機納品後の量産機の打ち合わせでは、信頼関係ができており「不安な部分は無い」と言って頂いた時はとても嬉しかったです。

この経験から仕事の暦や年齢にかかわらず、お客様と向き合い対応することで信頼関係を築くことができると学べたと同時に、
自分自身の考え方、姿勢次第で若いうちから様々な経験をすることができるので、積極的に取り組んでいくことが大切だと実感しました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 働いている方たちの姿勢が魅力的だった。
就職活動をするうえで給料や休日、福利厚生などはもちろん見ていましたが
特に重要視していた部分はただの作業員にならないかどうか、新人の話を聞いてもらえるかどうかを見ていました。

説明会から面接へと進んでいく中で現場部署の管理職の方もいましたが
質問に対しての回答をどの企業よりきちんと聞いていただいた感覚があったのでこの会社に入りたいと思いました。
 
これまでのキャリア 製造技術部製造課(1年半) ⇒ 営業部名古屋営業所(1年3ヶ月) ⇒ 新規部署:営業部第1営業グループ中日本エリア(現職:2020年から2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動を進めていく中で、見てわかる数字で企業の良い・悪いを判断しがちですが
本当に自分に合っているのか、どんな雰囲気なのかは見てみないと分からないので怖がらずにどんどん訪問して欲しいです。

また、”いい会社”で働く事の意味とはその会社で働いていく自分の姿を想像できるか、
その会社で働くことで自分のなりたい社会人になれそうか、といった自分にとって”いい会社”であるかが大切だと社会人になって強く感じました。

日本ソセー工業株式会社の先輩社員

装置の組み立て、運転、性能確認

技術部製造2課
匿名
名古屋工業大学 第二部 物質工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる