中外製薬工業株式会社チュウガイセイヤクコウギョウ

中外製薬工業株式会社

中外製薬グループ/医薬品製造/バイオ/中分子
業種 医薬品
その他製造/化学/機械/設備・設備工事関連
本社 東京

先輩社員にインタビュー

藤枝工場 医薬品製造(合成原薬)
匿名
【出身】工学部 応用化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 原薬や治験薬の製造を行っています。
私は藤枝工場にて合成医薬品の有効成分となる原薬の製造をしています。
もう少し詳しくお伝えしますと、既に販売されている製品や
開発段階の治験薬の原薬を製造しています。

薬の製造に関してはイメージが持ちづらいかもしれませんが、
100ミリリットルのビーカーや1000リットルのタンク等、大小様々なスケールで
原料や溶媒を仕込んで反応させたり、分離・乾燥させたりと色々な工程を経て
原薬を完成させます。

治験薬については製法に未確定な部分もあるので、
研究部門とのスタッフと協働し、製造を実施しています。
研究スタッフと会議を重ね、より良い製造プロセスの実現を目指しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
命を救えるお手伝いとスケールの大きいプロジェクトに携われる
私が感じるこの仕事のやりがいは二つです。

医薬品製造は大きな責任を伴います。
自分たちが作った医薬品を患者様が使用し、
症状が改善されたという声を聞いたときはやりがいの一つ目です。

また、新規治験薬の製造業務に抜擢され、
研究部門のスタッフと行う大きなプロジェクトを任された時がありました。
メンバーとミーティングを重ね、
課題解決のための策を導き出せた時もやりがいを感じます。

将来は医薬品製造部門を代表し、
マネジメントできる人材になりたいと考えています。
また、研究部門・品質保証部門と議論しながら
工場を引っ張る人材になりたいですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 若くてもチャレンジできる環境がある。
学生時代は一般的な化学全般を学び、
研究室は高分子材料学に所属していました。

化学の基礎的な知識を学んだ事で、
安全に作業を行う、ミスなく確実に作業を行うことにつながると感じ、
製造職に興味を持ちました。

中外製薬工業は若くても自分の希望次第でチャレンジできる環境があります。
そんな環境で自分の力を発揮したいと思い、入社を決意しました。
 
これまでのキャリア 医薬品製造(現職・今年で5年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社はこれからみなさんの人生において
最も長く過ごす場所といっても過言ではありません。

就職活動は人生の大きな分岐点になります。
大変なこともあると思いますが、妥協せずに納得いくまで活動してください。

技術や知識は入社してから習得できます。
ピンチをチャンスととらえ、ポジティブな気持ちを持った方の
入社をお待ちしています。

中外製薬工業株式会社の先輩社員

注射剤製造を担当しています。

宇都宮工場 医薬品製造(バイオ注射剤)
匿名
農学部 生命化学科

事業所運営に関わる設備管理や新棟建設プロジェクト

浮間工場 設備保全管理
匿名
電子制御工学科

製造システムの開発、保守運用をしています

社内SE
匿名
電気電子情報工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる