神戸市役所コウベシヤクショ
業種 公社・官庁
本社 兵庫
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

港湾局 ウォーターフロント計画課 ※配属は令和2年度時点
匿名 【土木職】(27歳)
【出身】広島大学  工学部第四類(建設・環境系) 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 神戸港ウォーターフロントエリアの再開発
神戸のシンボルである神戸ポートタワーの改修検討をはじめとした、神戸港ウォーターフロントエリア(新港突堤西地区~メリケンパーク・中突堤地区~ハーバーランド地区)の再開発に係る様々な計画、調整、設計を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
防潮鉄扉の遠隔操作・監視化に向けた市長デモンストレーションの実施
入庁1年目の時、防潮鉄扉の遠隔操作・監視化に向けた市長デモンストレーションを行ったことが印象的です。神戸市では今後30年以内に70~80%の確率で発生が予想されている南海トラフ巨大地震に伴う津波対策として、神戸港沿岸に数多く点在する防潮鉄扉の自動閉鎖および閉鎖状況の迅速な把握を目的として、平成30年度から防潮鉄扉の遠隔操作・監視化システムの構築に取り組んでいます。本デモンストレーションは阪神淡路大震災の日である1月17日に行われ、市長主導のもとで安心・安全な神戸港の実現について、メディアを通じてアピールすることができました。デモンストレーション当日までには多くの調整事項が発生しましたが、自分自身の仕事がメディアを通じて発信されたことにやりがいを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元の発展に多角的な面から貢献できると思ったから。
私は就職活動を始めたころ、建設コンサルタントやシンクタンクへの就職を希望していました。これらの企業は自らの専門性を磨くことができるなど、多くの利点も感じましたが、就職活動を進めるにつれて、全国転勤や海外転勤を避けたい、生まれ育った西日本をベースに居を構えたいと考えるようになりました。そんな中で、神戸市は地元であったことや、新しい事業の展開や行財政改革(働き方改革など)を推進していることを知りました。また、専門知識は独学でも習得できますが、まちづくりの実施主体は行政でなければできないといった点にも惹かれ、神戸市への就職を決めました。
 
これまでのキャリア 港湾局海岸防災課(2年間)→港湾局ウォーターフロント計画課(現職・今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 地方公務員
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 社会的地位の高い人々と出会っていく仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の行動特性をよく把握した上で適職を見つけてください。今、自分の好きなことが適職とは限りません。また、自分の短所を客観的な視点から指摘してもらい、改善できるように努力してください。自分の長所は短所を最低限の水準まで底上げをした上で、初めて活かすことができると思います。

神戸市役所の先輩社員

生活保護担当ケースワーカー

中央区役所 保健福祉部 生活支援課 ※配属は令和2年度時点
小島 愛美 【福祉職】
同志社大学 社会学部社会福祉学科

神戸の玄関口となる都心・三宮の再整備

都市局 都心再整備本部 都心再整備部 都心三宮再整備課 ※令和2年度時点
兼松 愛佳 【建築職】
兵庫県立大学・兵庫県立大学大学院 環境人間学部・環境人間学専攻

市営地下鉄の信号保安設備更新工事の設計・工事監督

交通局 高速鉄道部 電気システム課 ※配属は令和2年度時点
坪田 康平 【電気職】
岡山大学 工学部 電気電子工学科

神戸市のシタマチエリアの魅力発信や活性化に関する業務。

企画調整局 未来都市政策課 ※配属は令和2年度時点
前田 法子 【総合事務】
同志社大学 商学部 商学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる