総合技研株式会社
ソウゴウギケン
2023
業種
建設コンサルタント
本社
広島

私たちはこんな事業をしています

私たちは、道路や河川、海岸での工事の計画や設計などを行う建設コンサルティング業務をメインに行う企業です。また、コンサルティング業務に伴う地質調査や測量、老朽化が疑われる構造物の調査や評価なども行っています。実測に基づいた具体的な工事や修繕の計画を作り上げることで、人々の生活を支えるために必要な社会資本を、地域やニーズを叶えるかたちで実現しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

生活を支える具体的な工事計画の作成

私たちの事業は、その場所にどのような建物や工事が必要なのかを考え、具体的な計画を立案する建設コンサルティング業です。河川や砂防、道路、橋梁、海岸、港湾などの調査、設計を行っています。人々の生活を支えるだけでなく、災害時の被害や状況まで想定した計画を作り上げることで、多くの人に役立つ工事やまちづくりを実現しています。また、地域のニーズに合わせた工事計画を作るためには、その場所の正確なデータが必要です。そこで、必要なデータ収集は他社に任せず、土地の調査や測量も私たちが行っています。その結果、より実態に即したコンサルティングが可能になり、多くのお客さまから信頼される企業へと成長してきました。

戦略・ビジョン

安全を守るための工事を実現させる

海岸や河川での工事を計画するうえで大切なのが、台風などの災害による被害をきちんと考慮することです。建物の耐久性を高めるだけでなく、建設した施設や行った工事によって被害が拡大する事態が起きないような計画を作成しなくてはなりません。そこで、海岸や河川の工事計画を作る際には、計画作成時から災害への備えや被害軽減などの対策を講じておき、その対策を踏まえたうえで景観や使いやすさを考慮し、設計を行います。また、老朽化した設備の調査や診断も私たちの大切な仕事。人々の生活を守るための工事だからこそ、安全を第一に考えたコンサルティングや調査業務を行っています。

企業理念

地域の人々の暮らしが快適になることを目指して

私たちが大切にしている理念は、「新しいことへ挑戦し続け、優れた成果を出して社会に貢献する」ことです。工事や施設の建設に使われる技術は日々進化しており、時代とともにニーズは変わっていきます。しかし、私たちの考えや目的が古いままだと、多くの人が満足する工事を実現できません。そのため、常に新しいテーマや技術に挑戦し続け、幅広いニーズやシーンに合わせた工事ができるように、日々技術や知識を磨いています。まちづくりを担う私たちだからこそ、優れた計画や工事を通して社会に貢献し、地域の人々の暮らしが豊かになることを目指して、これからも堅実に事業を続けていきます。

会社データ

事業内容 土木建設、環境、建築に関する計画、設計、調査、測量ならびに工事監理
設立 1985年10月1日
資本金 2,000万円
従業員数 29名(2019年6月1日現在)
売上高 20200万円(2000年10月時点)
代表者 代表取締役 久保 正裕
事業所 本 社:広島県呉市吉浦東町12番17号
広島営業所:広島県広島市安佐南区高取北3丁目2番21号
備北営業所:広島県庄原市東城町小奴可1402番地11
東部営業所:広島県福山市新涯町1丁目21番39号
大竹営業所:広島県大竹市北栄14番13号
東広島営業所:広島県東広島市西条大坪町9番54号
三原営業所:広島県三原市宗郷1丁目8番20号
沿革 1985年10月1日 設立
ホームページ http://www.sg-giken.co.jp/index.html
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)