東京エレクトロン デバイス長崎株式会社トウキョウエレクトロン デバイスナガサキ
業種 半導体・電子部品・その他
コンピュータ・通信機器・OA機器/精密機器/総合電機(電気・電子機器)
本社 長崎

先輩社員にインタビュー

開発設計部 開発課
藤澤 暁(31歳)
【出身】熊本大学大学院  工学部情報電気電子工学科 自然科学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自社製品の開発製造
主に、新規開発(新しい製品の開発) と設計変更(既存の製品の改良)に携わっています。
営業を通してお客様の声を聞き、より良い製品の開発・改良を実現することが私の仕事です。
いずれの作業においても、基本的には1つの製品に1人の担当者が割り当てられ、担当者を中心としたグループで設計業務を行います。設計業務では仕様設計から回路設計、実際に製品を作った後のデバックまで一通り担当するので、ゼロからの”ものづくり”の経験を積むことができます。製品の設計~製造まで一貫して行っている企業は、長崎のみならず全国的にみても珍しい会社です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
育てた製品を見ること
実際にお客様が製品を使用されている所を見ると、とても嬉しく感じます。特に、自分がゼロから生み出した製品が実際にフィールドで動いてる様子を見ることは感慨深いものがあります。また、私の課では週一回勉強会が開かれていて、定期的に社員同士で知識の情報交換を行うことでコミュニケーションが取れる取り組みがなされています。自分のスキルアップの種があらゆる場面にあるのも弊社の良いところだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社説明会で惚れこみました
就活生時代、合同説明会の開催場所を間違えた私は「とりあえず聞いてみよう」と軽い気持ちから弊社のブースに足を運びました。どの企業にも必ず「御社の弱みはなんですか?」という質問を投げかけていたのですが、弊社はそのような質問に対しても真摯に答えてくれました。大学の頃学んでいた分野とは違ったのですが、向き合ってくれる姿勢と社員の方々の気持ちに惚れこみ、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 入社後より風力発電制御ユニット開発、BMU(Battery Managemennt Unit)ユニット開発等に従事。入社7年目。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

企業と自分、お互いの強み・弱みどちらも理解しておくことが大切だと感じています。就活生だからといってへりくだる必要はなく、臆さず対等に話し合うことを心掛けてみてください。

東京エレクトロン デバイス長崎株式会社の先輩社員

電子回路設計

開発設計部 設計二課
重村 公則
長崎大学 大学院工学研究科 情報工学コース

自社製品の統合管理システムの開発

開発設計部 ソフト課
野口 篤史
長崎大学 工学部 電気電子工学科

ソフトウェアの開発・設計業務

開発設計部 ソフト課
野添 恭平
長崎大学 工学部 情報工学科

製品の新規開発と設計変更を担当しています

開発設計部 開発課
長與 侑磨
琉球大学 工学部 電気電子工学科

全体的な仕事の流れを掴み、ひとつの業務に活かす

開発設計部 設計二課
中田 恭平
福岡大学 工学部 電子情報工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる