アジレント・テクノロジー株式会社アジレントテクノロジー
業種 精密機器
医療機器/化学
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

クロマトグラフィー・質量分析営業部門
太田瀬 亮
【出身】新潟大学大学院  自然科学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ガスクロマトグラフ、ガスクロマトグラフ質量分析計のアプリケーション開発
ガスクロマトグラフ、ガスクロマトグラフ質量分析計(GC,GC/MS)を使い、装置販売のためにアプリケーション開発を行っています。また、学会、各種セミナーなどで講演を行ったり、お客様先でデータ取りを行ったりと仕事内容は多岐にわたります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
常に最新の装置を使って仕事ができること
まだ世界中でほとんど使われていない装置を使って分析を行ったり、アプリケーション開発をすることできます。また、それらのデータを使っていろいろな場所でプレゼンをする機会もあります。市場の動向やニーズを解析し、予測することは簡単ではありませんが、アドバイスをもらいながら実際にアプリケーション開発を行い、学会発表ができたのは非常にやりがいを感じた瞬間でした。また、発表内容に対して質問や興味を持ってくれた方がいたのも非常にうれしい瞬間でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き インターンシップへの参加が決め手でした
1週間アプリケーションエンジニアとしての仕事を体験させて頂き、仕事の内容はもちろん、やりがいや働いている方の誇りを感じました。仕事の環境についても選ぶポイントの一つでしたが、最も大きなポイントは「楽しい」と思えたことです。常に最新の装置で楽しく仕事ができると思い、入社を決意しました。
 
これまでのキャリア アプリケーションエンジニア(現職・3年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

仕事をしていく上で学生時代と最も異なる点は責任があることだと思います。楽で簡単なことばかりではなく、どんな仕事でも大変なことや苦労することはあります。そんなときに自分の仕事に誇りを持てるのか、自分の仕事にやりがいを持てるのかが乗り切ることができるのか左右すると思います。是非、誇りややりがいを持って働ける仕事を見つけて下さい。

アジレント・テクノロジー株式会社の先輩社員

世界最先端の装置(ICP-MS)の研究・開発

事業本部 技術部
岡本 悠
京都大学大学院 エネルギー科学研究科 エネルギー基礎科学専攻

お客様先での装置の修理・据付・点検など

カストマサービス本部
匿名
京都大学大学院 農学部・資源生物科学科

主に製薬企業を対象とした分析機器の営業を行っています

営業部
篠原 亘
慶應義塾大学大学院 基礎理工学専攻 生命システム情報

製薬企業向けの分析機器営業

分析機器営業統括部門
飯室 龍之介
横浜市立大学大学院 生命ナノシステム科学研究科 物質システム科学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる