フィッシングエイト株式会社
フィッシングエイト

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

フィッシングエイト株式会社

釣具の専門店「イチバン・エイトグループ」を展開
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
専門店(スポーツ用品)
その他専門店・小売/専門店(複合)/レジャー・アミューズメント・パチンコ
本社
大阪

先輩社員にインタビュー

フィッシングエイト本店 副店長代理(淡水・ウェア担当)
竹中 純(45歳)
【出身】大阪経済大学  経済学部 経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ウエア・淡水コーナーの仕入れから販売まで
レインスーツや防寒着、ブーツ、ロットケース、バッグ等のウエア・雑貨関連商品、渓流やへら鮒、アユ釣り等の淡水コーナーを担当。仕入れから販売まで、全般を担当しています。
淡水コーナーは、長さの数え方も尺で数えたり、専門用語など独特で、ルアーぐらいの経験しかなかった入社当時はお客様が何を言っているのかわからない場面も多く、とにかく勉強の毎日。自分で学んだり先輩に教えてもらったり、実際に体験してみたり、「この仕掛けはこうやって使うんだよ」とお客様から教わることも多かったです。その甲斐もあってか、今では自分の得意分野と言っても良い程ハマってます。夏の鮎釣り解禁日が近づくと、ソワソワするほどです。竿は一本数十万円もするものも多く、お客様も商品選びに真剣です。接客や提案には細心の注意を払います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様の思い・気持ち、仕事の大切さを改めて実感できた出来事。
入社1年目の頃、お客様から生産終了の竿を手配してほしいと相談がありました。メーカーさんに頼み込み、なんとか最後の一本をようやく入手。無事商品を届けられるはずでしたが、配送業者の運搬方法が悪かったらしく、竿はバラバラに…。「ではもう一度」というわけにもいかず、他の竿を提案するもお困りのご様子。「期待していた分、とても残念」との厳しいお言葉をいただいたとき、申し訳ない気持ちと共に、お客様にとって、お店や販売員に対する期待が大きいこと、そして期待に応えることの大切さを改めて痛感。「お客様の喜び、思いを大切にできる仕事をしよう」と心に誓いました。その後、そのお客様から「毎年竹中君の選んだ竿を買いたい」と仰っていただけるほどご信頼をいただくまでに。自身の成長と求められる喜びを感じられた良い思い出です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 販売&バイヤーとして、好きな接客&自分が選んだ商品を販売できる。
アパレル業界からの転職でフィッシングエイトに入社。販売・接客の仕事がしたかったこともありますが、当時の面接担当の方の丁寧な対応が入社の決め手です。
当社の場合、販売だけでなく、バイヤーとして商品の選定・仕入の仕事も兼任します。自分が選んだ商品を自信を持って売ることができるため、やりがいを持って取り組めます。前述のとおり、私が担当している淡水コーナーの商品は高価なものが多く、十数本単位の発注でも3ケタを超える発注額になることもあるため、正直プレッシャーを感じることもありますが、その分、自分の狙い通りに商品が売れたときは、喜びもやりがいも最高です。
 
これまでのキャリア 2008年11月に入社(前職:アパレル業界)→フィッシングイチバン池田 主任→フィッシングエイト本店 主任(現職:今年で13年目)

この仕事のポイント

職種系統 バイヤー
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

面接など、自己アピール場面では、自分の素直な気持ちを大切に。人事の方は採用のプロですし、社会人としても人生でも先輩です。上辺だけ取り繕っても必ず見抜かれます。もちろん、その会社を選ぶのなら、最低限必要な情報収集などの下準備はMustですよ!就活は人生の分岐点。後悔の無いように頑張りましょう!

フィッシングエイト株式会社の先輩社員

釣具の販売業。商品の仕入からコーナー作り、接客対応まで。

フィッシングイチバン 副店長代理(淡水・ウェア担当)
栗田 慎一郎

ウェアや淡水を担当。発注や接客、売場を作っていく仕事をしています。

フィッシングエイト3(ウェア担当)
川東みゆき

エサ・アウトドアコーナーの仕入れから販売までを担当

フィッシングエイト3 主任(海用品・海竿担当)
正木 元太

ルアーの仕入から販売を担当しています。

フィッシングエイトアネックス 副店長(ソルトルアー担当)
古元 丈嗣

ルアーロッドの売り場を担当しています。

フィッシングイチバン (ウェア担当)
池上 大貴

リール担当者としてメーカーさんとの商談や仕入れ・接客販売がお仕事です

フィッシングエイト京都伏見店 (リール担当)
亀谷 海輝

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2022/01/31

フィッシングエイト株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

フィッシングエイト株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2023における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)