株式会社斉藤組
サイトウグミ
2023
  • 株式公開
業種
建設
建設コンサルタント/その他サービス
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中】
私たちは、海上土木工事の専門施工業者です。
関東圏の港湾や河川を中心に、起重機船(クレーン船)を使ったプロジェクトに多数参加しています。
安全管理に努め、無事故無災害の徹底を図ることはもちろん、
環境にやさしい船舶機械の導入、次世代を担う技術者の育成にも注力。
専門資格の取得をサポートするとともに、月給でも好待遇を用意しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

半世紀を超える確かな実績。100年企業を目指して成長中!

当社の創業は1962年。その後、約60年にわたって関東全域の港湾・河口を舞台に、数々の「海上土木工事」を手掛けてきました。長年の経験とノウハウ、高度な技術力と豊富な保有船舶を強みに、確かな実績が高く評価。大手マリコン(海洋建設業者)からも取引量が増えており、業績は好調です。お客さまの期待に応えられるよう、ハード、ソフトの両面から研鑚してきましたが、機械や船舶は「人」が操作するものであり、専門性も非常に高いため、次世代を担う若手の採用・育成が急務です。「海の男」は荒々しいイメージをお持ちかもしれませんが、当社の先輩たちはとても穏やかな人ばかり。後輩が育ってくれることを、とても楽しみにしています。

施設・職場環境

業界屈指の大きさを誇るクレーンを導入!その迫力に圧倒されます

いま当社にある船舶は、クレーン台船(60t~200t吊級)5隻、曳船・押船(400ps~1618ps)10隻(協力船舶を含む)、着火船(106ps~380ps)3隻、鋼台船(120t~600t積)9隻です。橋桁などは何10tもあるので、大型のクレーン船でないと吊り上げられません。海や河口は波もあれば風もあり、暑い日もあれば寒い日もあります。そのため社員の安全には特に気を配り、入社後はまず「安全研修」から始まります。また港湾内を移動するときのルールなど、覚えることはたくさんあります。しかし心配ありません。大型クレーンを操れる学生さんは見たことがありませんし、先輩もほぼ未経験スタートです。あせらずじっくりと実力を身につけていってください。

会社データ

事業内容 ・土木工事業
・とび土工工事業
・しゅんせつ工事業
・石工
・ほ装工
・塗装工
・鋼構造物工
・港湾土木工事 
・各種作業船回漕・リース
・クレーン作業
など
設立 1962年1月1日
資本金 6000万円
従業員数 20名
売上高 ○○○万円(***年*月時点)
代表者 代表取締役社長:齋藤 安弘
事業所 【本社】
神奈川県横浜市南区通町4-77 浜銀弘明寺ビル302
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)