極東製薬工業株式会社キョクトウセイヤクコウギョウ
業種 医薬品
商社(医薬品)/医療関連・医療機関
本社 東京

先輩社員にインタビュー

研究開発部門
匿名
【年収】非公開
堅実なサポート役
これが私の仕事 体外診断用医薬品の原材料となる抗体の研究開発
当社は主に感染症に関する体外診断用医薬品や研究用試薬を開発しており、私は自社で開発した各種抗体の精製や評価を主に行っています。より高品質な原材料を低コストで調製することを目指しています。
また同時に、たん白質の性質・性能を解析する簡便な手法を応用開発し、製品の研究開発に生かしています。たん白質についての深い理解が求められる仕事ですが、新たな製品や技術を世に出すことにやりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
入社1年目から重要なテーマに携わることができる
新型コロナウイルスの流行が世界的に続く中、当社でも新型コロナウイルスを検出するための高感度抗体の開発に取り組んでいました。
私も入社数か月後からこのプロジェクトに参加し、作製段階の抗体の性能評価に取り組みました。
経験したことのない作業がほとんどでしたが、上司・先輩方からただ作業手順を教えていただくだけでなく、よりよい抗体を作製する上での根本的な考え方について適切な指導をいただき、抗体の発売に必要な多くのデータを取得するとともに、データの解釈や新たな実験計画の作成など実践的なスキルも身につきました。
このようにして自分が開発に携わった抗体が実際に発売されているのを目にしたときは達成感を感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 研究内容と働く環境がともに魅力的だった
私は大学で分子生物学を専攻しており、自ら考え実験し新しいことを発見・証明する研究の面白さを知ったことで、それまで培った知識や技術、考え方を生かした研究開発職に就きたいと希望していました。
極東製薬は感染症関連分野において臨床検査試薬や培地などの製品を多く開発・製造しているだけでなく、iPS細胞や抗体関連の新規事業にも積極的に取り組んでおり、ここでなら当初の希望が叶うこと、病気の予防や人々の健康に貢献できること、またより幅広い分野の研究開発を経験できるのは興味深いと考えました。
さらに採用活動の中で実際にお会いした社員の方々の雰囲気が良く、また会話を通して働きやすい環境が整っていると感じ入社を決めました。
 
これまでのキャリア 研究開発(現職・1年)

この仕事のポイント

仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

これまで様々なことを考え悩み選択し学んだことが自分を形づくっていると思います。
就職活動はそんな自分自身を改めて見つめ直す機会です。 自分はどのような人間なのか、何ができるのか、何がしたいのかなど整理し具体的な言葉にすることができれば、おのずと自身に合った企業が見つかり評価されるのではないでしょうか。
納得のいく就職活動になることを願っています。

極東製薬工業株式会社の先輩社員

様々な疾病の診断に使用される臨床検査薬の営業

営業推進部
匿名
東京電機大学 理工学部 理工学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

臨床検査薬の営業、情報提供

営業推進部
匿名
日本大学 生物資源科学部 海洋生物資源科学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

医療業界を支える仕事。ある意味で話題の最先端!!

営業推進部
匿名
麻布大学
[指向タイプ]冷静なエキスパート

臨床検査薬の営業。臨床検査薬の情報の提供、収集および伝達

営業推進部
匿名
鳥取大学 工学部 化学バイオ系学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる