株式会社電制デンセイ

株式会社電制

インフラ/福祉/電気/情報/販売企画/検査/開発/設計
業種 重電・産業用電気機器
ソフトウェア/半導体・電子部品・その他/精密機器/電力・電気
本社 北海道
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

ブランド事業部
石川 はや(24歳)
【出身】藤女子大学  文学部 英語文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製品の販促施策の検討、展示会などで製品を紹介
現在は製品の販促施策の検討やポスター等のデザイン関係、
電話や展示会でのお客様対応等を行っています。

展示会では自社製品を医療従事者や一般の方まで幅広く紹介するため、
来場者に合わせた説明等の対応を心がけています。
説明した後に「良い製品だね」等の声をいただき、
今の仕事をする喜びや、やり甲斐となっています。

他にも、自分が関わって制作したポスター等が採用されたり、
企画の準備等の業務を任された時は仕事の楽しさを実感しました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
製品を利用している方と意思疎通ができたと感じた時
嬉しかったことは、展示会に出展した際に
自社の電気式人工喉頭を使用しているというお客様が来場し、
「これからも使用したい」「これからも頑張ってね」等の声をかけてくださったことです。

最初の頃は人工喉頭を使用している方の言葉が聞き取れないことが多かったのですが、
今では1回聞いて返答ができるようになりました。
小さなことですが、私が仕事をする上での喜びとなっています。

現在は、展示会に出展するためのブースレイアウトやポスターの検討、
製品のプロモーション方法の検討やその他書類作成等を行っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社見学をした際に、社内の雰囲気が良かったから
私は自分が何の職業が適しているか、わからなかったため
会社内の雰囲気や先輩社員の意見等を重視しました。

そのため社内見学に積極的に参加し、今の職場は社内の雰囲気や
先輩の話等を聞いたりして決めました。
 
これまでのキャリア ブランド事業部(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 販売促進・営業推進
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は同じ就職活動している友達の話は全く聞かないようにしていました。
それが自分の気持ちを焦らせたり、不安にさせたりするからです。
他人の考えや意見に負けず、諦めずに頑張ってください。

株式会社電制の先輩社員

お客様との窓口です。

営業部 営業グループ
登嶋 恭平
青森大学 社会学部・社会学科

ダム管理システムの開発

商品開発室
田中 賀大
釧路工業高等専門学校 電気工学科

電気式人工喉頭の開発・輸出に関する業務

商品開発室
川内 康汰
釧路工業高等専門学校 電気工学科

営業活動から契約、契約後の様々な対応まで

営業部 営業グループ
宇佐美 公貴
札幌国際大学大学院 スポーツ健康指導研究科 スポーツ健康指導専攻(修士課程)

発電所、変電所に関係する製品の開発。

商品開発室
鶴巻 良介
室蘭工業大学 工学部 情報電子工学系学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる