株式会社電制デンセイ

株式会社電制

インフラ/福祉/電気/情報/販売企画/検査/開発/設計
業種 重電・産業用電気機器
ソフトウェア/半導体・電子部品・その他/精密機器/電力・電気
本社 北海道
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

商品開発室
川内 康汰
【出身】釧路工業高等専門学校  電気工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 電気式人工喉頭の開発・輸出に関する業務
電気式人工喉頭の開発:
 主にハードウェア周りの試作や実験、次期商品の企画立案を行っています。
 実験を繰り返しながら試作レベルでも新しい機能を持ったモノが
 出来上がる瞬間に面白さを感じます。

輸出に関する業務:
 海外と日本の製品に対する考え方の違いを理解できる瞬間に面白さを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
次期商品の企画から設計まで一連の工程に携わることができること。
商品開発では、モノを作るだけではなく今後の商品展開について考えることがとても重要です。
こんな商品があるとより便利になる、ユーザーにより喜んでもらえる商品とは
何かについて考え、企画化し設計を行う、といった一連の工程に携わることができます。
技術力の向上はもちろんユーザー目線のモノづくりができる点が魅力であり、
やりがいでもあります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 道内で商品開発
就職活動では、地元である北海道で開発ができる企業を考えていました。
この会社を選ぶ決めてとなったのは、インターンシップで研修をした際に
実際の開発現場での業務(回路製作)を体験できたことです。
また、社長の技術に対するビジョン・考え方に魅力を感じたことも理由の一つです。
 
これまでのキャリア 商品開発(2年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の好き嫌いや得意不得意を明確にすることはもちろん、
実際に足を運んで「人」を見ることが大切です。(例:インターンや企業説明会等を利用する)
どんな人が仕事に対して何を考えているかを知ることが、
自分の働きやすい環境で働ける近道になると思います。

株式会社電制の先輩社員

製品の販促施策の検討、展示会などで製品を紹介

ブランド事業部
石川 はや
藤女子大学 文学部 英語文化学科

お客様との窓口です。

営業部 営業グループ
登嶋 恭平
青森大学 社会学部・社会学科

ダム管理システムの開発

商品開発室
田中 賀大
釧路工業高等専門学校 電気工学科

営業活動から契約、契約後の様々な対応まで

営業部 営業グループ
宇佐美 公貴
札幌国際大学大学院 スポーツ健康指導研究科 スポーツ健康指導専攻(修士課程)

発電所、変電所に関係する製品の開発。

商品開発室
鶴巻 良介
室蘭工業大学 工学部 情報電子工学系学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる