株式会社タカギセイコー
タカギセイコー
2023
業種
医療機器
精密機器
本社
長野

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!!】
私たちは、眼科医療機器の専業メーカーです。開発から設計、製造、メンテナンスまで社内一貫体制で提供し、優れた技術力と確かな品質を強みに、世界80カ国に製品をお届けしています。私たちの社会的役割は、世界中の眼科医師の意見に耳を傾け、目の健康という幸福のために、できることをカタチにしていくこと。これからも品質にこだわり、世界の眼科医療の発展に貢献していきます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「人」を事業の中心に据え、世界の眼科医療の発展に貢献します

私たちの理念は、確かな品質とこだわりの技術で、期待の一歩先行く製品とサービスを提供することです。その実現のため事業の中心に「人」を置き、自由な発想でモノづくりを極めたいと思っています。これからのTAKAGIは、健康・医療にフォーカスした事業により、世界中から信頼されるブランドをつくり上げていきます。グローバリゼーションやITの高度化などにより絶えず移り変わっていく市場ニーズ。製造工程や販売方法も多様化していますが、人間の根源的な幸せである「見る」の価値は不変です。私たちは事業の拡大と未来に向けた投資を行いながら、TAKAGIを担う人が生き生きと働ける会社であることを目指し、人材育成に力を入れていきます。

技術力・開発力

つくる人から使う人までを視野に入れた機器開発を行っています

1955年に創業した当時のクラフトマンシップは、職人の技術・技能とともに半世紀以上の時を重ねて、TAKAGIブランドに刻まれています。商品群を増やしながら技術力と販売力を高め、今では世界80カ国以上で信頼される眼科医療機器メーカーとしての地位を確立しました。「世界で一番使いやすい製品」を目指し、いくつもの「世界初」を送り出してきた当社。この「世界初」の開発を支えたのは、プロフェッショナル意識と協栄の精神です。目の健康を支える医療機器を設計・製造していることに誇りを持ち、失敗を恐れず新商品・新技術にチャレンジ。自分自身が携わった開発品が製品化されることは、モノづくりに携わる人にとって最大のやりがいです。

会社データ

事業内容 眼科医療機器の製造販売
設立 1990年8月(創業1955年6月)
資本金 3000万円
従業員数 187名(2020年12月時点)
売上高 30億円(2020年7月時点)
代表者 代表取締役社長 高木 一成
事業所 【本社】
長野県中野市岩船330-2

【東京営業所】
東京都文京区本郷三丁目21-10 浅沼第二ビル7階

【大阪営業所】
大阪府豊中市庄内栄町3-24-5

【ヨーロッパ販売拠点/ヨーロッパとアフリカ市場】
TAKAGI Europe
Takagi Ophthalmic Instruments Europe Ltd(UK)
沿革 1955年 長野県中野市西条に高木製作所を創業。医療器械の製造を開始
1962年 有限会社高木製作所に組織変更
1964年 現住所に移転
1972年 医療用具製造業許可を取得。TAKAGIブランドを立ち上げ株式会社高木製作所に組織変更。海外輸出開始
1978年 第23回国際眼科学会(京都市)で国内初出展
1986年 第25回国際眼科学会(ローマ)で海外初出展
1991年 株式会社タカギセイコーに組織変更
1998年 ISO9001、EN46001、MDD取得
2000年 大阪営業所開設(大阪市)
2004年 ISO13485取得
2008年 大阪営業所移転(豊中市)
2014年 第34回国際眼科学会(WOC2014)(東京)に出展
2015年 創業60周年、タカギセイコー設立25周年
2019年 東京営業所開設(文京区)
2020年 MITAS Medical社と資本業務提携
ホームページ https://www.takagi-j.com/jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)