プレス工業株式会社 プレスコウギョウ
  • 株式公開
業種 自動車
輸送機器/機械/精密機器/商社(自動車・輸送機器)
本社 神奈川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

調達部資材調達課
R・N
【出身】信州大学  人文学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製品原料の調達。樹脂や鋼材・塗料等の価格の交渉・査定・購入を行う。
少しでも安く、付加価値の高い良質な製品を購入する仕事です。
複数の会社から見積を取り、総合的に判断して購入製品を決めたり、商社の方を相手に価格の値下げ交渉を行ったりします。
データをそろえて根拠にし、交渉するおもしろさがあります。そろえるデータは製品知識や原油価格など、多岐にわたり、覚えることは多いですがやりがいがあります。
また、自分の選定した機械や材料によって製品が作られ出荷されるため、表には出ないものの、なくてはならない仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
値上げに対しての『交渉のおもしろさ』
昨年、補助材料の需要が多くなり供給状況が大変厳しくなりました。その時「海外で加工したものを使用してくれないか」という提案がありました。そこで関係部署とメーカーご担当者を交え会議を行い、関係部署に取り入れをお願いしました。社内へ使用可否の試験を依頼し了承を得ることや、メーカー・商社と試験費用の価格交渉を行ったりと、実際の取り入れまでに多くの課題がありました。価格交渉の際には、関係部署へ掛った時間・使用設備をヒアリングし費用を算出し、先方へ提出する数字に裏付けを取って臨みました。また、使用開始後も不具合が生じたため、原因を明らかにするため打ち合わせを繰り返しました。結果、話が持ち上がってから一年近くを要しましたが、分からないことを潰し込み知識を深め、課題を達成してゆくことにやりがいを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 『誠実と努力』でこつこつと積み上げる実績の会社
まず創立90年近い歴史があるところが大きな魅力でした。
古ければいい、と一概には言えませんが、それだけの年月をかけてお客様や取引先と築いてきた関係は、会社を選ぶ上で一つの指針になると思います。さらに説明会や面接を通じて社員の方々から、製品についてのお話などを聞いて、自社製品に誇りを持っていることが伝わり信頼できる会社だと強く感じたため、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 2011年入社 → 購買部資材・設備課(現職:今年で7年目)

この仕事のポイント

職種系統 バイヤー
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「自分らしさ」で悩んでいる人がいたら、とにかく動いてみることをお勧めします。特に、今まで全く興味のなかった分野の説明会などにいくつか足を運んでみてください。思いもよらなかった会社に強く惹かれることがあるかもしれません。そうでなくても、その中で少しでも興味を持ったポイントを考えてみると、自分の傾向が何となく見えてくると思います。
悩むより動いた方が、きっと後々の力になります。

プレス工業株式会社 の先輩社員

トラックのフレーム及び構成部品に関する営業業務

営業一部営業二課
K・T
慶應義塾大学 経済学部

『フレーム』の組立ラインの生産技術。生産準備からラインの合理化まで。

川崎工場技術課
H・T
法政大学 工学部 機械工学科

建設機械のキャビン(運転室)設計。新規設計から組立フォローまで。

建機事業部設計二課設計T
M・S
日本大学 理工学部 機械工学科

生産ライン設備の制御設計

工機部精機設計課制御T
T・A
東京理科大学大学院 基礎工学研究科 電子応用工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる