プレス工業株式会社 プレスコウギョウ
  • 株式公開
業種 自動車
輸送機器/機械/精密機器/商社(自動車・輸送機器)
本社 神奈川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

営業一部営業二課
K・T
【出身】慶應義塾大学  経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 トラックのフレーム及び構成部品に関する営業業務
現在、トラックの骨格である「フレーム」に関する業務を担当しています。
具体的な業務内容としては、
1.得意先への仕様提案
2.社内各部署への仕様展開
3.契約業務
上記の3つです。
プレス工業の営業活動は毎日外回りを行って、飛び込み営業による拡販活動を行うわけではなく、社内の技術者の方々と得意先へ赴き仕様説明をする「技術営業」に近い営業形態となります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
情報をまとめ円滑に展開できた時の達成感!!
営業は”会社の窓口“であるため、様々な情報をまとめ、伝える事が重要になります。
配属された当初は、情報が多く理解しないまま社内展開をしてしまい、社内を混乱させてばかりいました。しかし、業務を進めて経験を重ねていく中で、自分でまず整理し、必要な情報を付け加えていく事の重要さに気づきました。
情報を自分で取捨選択し、展開をする事は難しい事ですが、試行錯誤しながら業務が円滑に進んだ時は嬉しく感じます。
まだまだ未熟で、迷惑をかける場面も多々ありますが、社内たくさんの方々の助言を頂きながら仕事をしています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の担当製品が実際に『モノ』になる事の喜び
私の大学(学部)では、金融業界を志望する学生が多かったのですが、実際に「モノ」が出来る喜びや嬉しさを実感したいと考えていたため、メーカーに絞って就職活動をおこなっていました。
さらに、祖父が元自動車メーカー勤務、地元が神奈川県という事もあり、神奈川県に馴染みの深いプレス工業への入社を決めました。
プレス工業では若手に仕事を任せる風潮があり、思わぬ”ビッグプロジェクト“に参加できる事があります。その分自分で意思決定をする機会が多いため、非常に苦労する事もありますが、自分の成長を実感でき、大きなやりがいを感じる事が出来ます。
又、積極的な海外展開を行っているところも惹かれた理由です。実際に海外案件に関わる機会も多く、現在は国内案件と海外案件を同時に担当しています。
 
これまでのキャリア 2010年入社 → 営業部(現職:今年で8年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は就職活動中でもアルバイトや旅行へ行き、息抜きをする事を心がけていました。
そうする事により、思い通りに行かない時や落ち込んだ時も「何とかなるだろう」と案外気楽に考える事が出来ました。
自分だけで考え込まず、色々な人から意見や助言をもらう事が大切であると考えます。

プレス工業株式会社 の先輩社員

製品原料の調達。樹脂や鋼材・塗料等の価格の交渉・査定・購入を行う。

調達部資材調達課
R・N
信州大学 人文学部

『フレーム』の組立ラインの生産技術。生産準備からラインの合理化まで。

川崎工場技術課
H・T
法政大学 工学部 機械工学科

建設機械のキャビン(運転室)設計。新規設計から組立フォローまで。

建機事業部設計二課設計T
M・S
日本大学 理工学部 機械工学科

生産ライン設備の制御設計

工機部精機設計課制御T
T・A
東京理科大学大学院 基礎工学研究科 電子応用工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる