東洋冷蔵株式会社トウヨウレイゾウ

東洋冷蔵株式会社

三菱商事グループ/水産の製販一体型企業
業種 商社(食料品)
水産/食品
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価140件~150件
  • 総合評価
  • 4.73 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 人事とのやりとり 4.72

先輩社員にインタビュー

営業第4部営業第1課
M. Y(23歳)
【出身】長崎大学  水産学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 殻付き海老の海外仕入れ及び国内での営業販売
現在、私は海老原反の海外仕入れ及び国内販売を行う部署に所属してます。
朝出社したら、まずはメールのチェック及び返信対応をします。そして午前中は主にお客様からの電話を受け、受注及び商況を伺います。お客様の在庫状況、産地及び本邦国内の相場動向、国内市場の商材別の売れ行き等に関して情報共有をし、新たに商品を提案しつつ営業をかけます。提案した商品が売れると自らの自信になり、お客様との商売の関係もより深いものになり、次の商売に繋げ易くなります。
午後は、海老の検品や会議、産地との情報共有等を行います。検品では海老の鮮度や味、色目などを調べます。魚種・ブランド共に種類が非常に多いので、検品する度に勉強になります。最近はZOOMを使って会議を行っており、遠隔にて支店支社や産地と都度打ち合わせをしてます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
年間目標の“PB品の月間売上1.0Mt”を大幅に突破し2.0MT売り上げた!
関東甲信越地方に担当顧客を17社程持っており、日々営業販売に取り組んでいます。
私の営業の年間目標は3つあり、その内の一つが“当課の海老原反PB商品を対担当顧客にて月間合計1.0MT販売する”ことです。4月より目標必達に向けて取り組んでおり、4月は0.9MTと惜しくも目標に届かなかったが、顧客のニーズ聴取や商談を重ね、5・6月で1.0MTを突破出来ました。更に、7・8月では特売での販売があり、新たに0.5MTの販売実績を作れ、最終的には月間2.0MTと目標を大幅に達成しました。目標に対して達成感を得られたのは勿論ですが、何よりお客様自身の売上も増え、互いに喜び合え、信頼関係もより深く築けました。初めて自らにて特売を提案し、お客様と特売用チラシや売価設定等の話を詰め、成功したことは自分を大きく成長させられた良い機会となりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き エビ商人としてスペシャリストになる為の環境があったため
私は“海老”と“海外”と繋がれる仕事に就きたいという思いで就職活動をしていました。
そんな中で弊社の説明会に参加した際、弊社に惹かれた理由は3つあります。
1つ目はメーカーと商社のどちらの役割も持っている製販一体型企業であること、2点目はマグロ・サケ・エビの三本柱にて事業を展開していること、3点目は福利厚生の環境が整っていることでした。
選考が進み、最終面接の前に同大学卒のOG訪問をし、これにより現場の声を実際に聞けたことも入社を決めた理由の1つでした。その先輩社員と他の社員の方との間の雰囲気、また事務所の中の雰囲気も馴染みやすく、直感で自分に合っている会社なのかなと感じていました。
この様な理由で、この会社で“海老”と“海外”に携わる仕事をしたいという思いの元、入社を選びました。
 
これまでのキャリア 大学学部卒業→研修5か月(千葉県市川市:東京支社)→営業(現職:今年で2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

なるべく多くの会社を知ることが必要。
就職希望の会社を複数に絞ったら、実際にその会社で働いている方を訪問してみることを勧めます。
会社内の雰囲気が自分に合うのか否か感じ取ることが一番大切です。

東洋冷蔵株式会社の先輩社員

九州地区のお客様へマグロ・カツオの商品開発及び営業販売

福岡支店 営業第1課
T. O
鹿児島大学 水産学部 水産学科

鮭鱒の仕入・製品製造・販売を行っております

営業第6部営業第2課
Y. S
筑波大学 人文・文化学群 人文学類

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる