株式会社すずまるスズマル

株式会社すずまる

テレビ番組制作/配信
業種 放送
各種ビジネスサービス/芸能・芸術/その他サービス
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価90件~100件
  • 総合評価
  • 4.87 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 人事とのやりとり 4.68

先輩社員にインタビュー

第3制作部
M.M
【出身】文学部 卒
【年収】非公開
堅実なサポート役
これが私の仕事 仕事後のビールは最高!!
担当している番組はNHKの報道番組や、「ガッテン!」や「うまいッ!」などの情報番組です。
すずまるに入る前は、番組制作会社で民放の情報番組のAD(アシスタントディレクター)をしていました。そこでは本番までの準備が主な仕事で、ネタになる新聞記事をコピーしてまとめたり、ロケの準備、街頭取材、取材先への電話、映像許諾…などなど週一回ある生放送に向けてあらゆる仕事をしていました。
その時に比べ、今えふDとして携わっているのは収録や生放送などの本番のみ。毎回毎回本番に立ち会っているからこその緊張感や責任感は時にしんどいこともありますが、一点集中で仕事ができる今の環境は、自分に合っているなと感じます。
仕事の後の一杯は最高です!!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
出演者の方が覚えていてくれた!
えふDの仕事をし始めた頃、特番で初めて一緒にお仕事をした出演者の方がいたのですが、その時は出演者が多くあまり会話をすることはありませんでした。
その後3ヶ月ほどして別の番組でその方とお会いしたのですが、その際もあまりお話をすることはできませんでした。
しかし、その2回を覚えていてくれたようで、その後生放送の番組でお会いした際に「以前も担当していただきましたよね、その時はありがとうございました。」と声を掛けていただいたんです!
そんな言葉をかけていただけるとは思っていなかったので、びっくりしたのと同時にとても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 裏で支える喜びと、楽しさ
学生時代にテーマパークでアルバイトをしていたとき、裏の世界を知っている特別感でとても楽しく仕事ができていて、就職するときも何かの舞台裏で働く仕事がしたいと考えていました。
就活でいろいろな会社を見ていく中で、番組制作会社には何かを「生み出す」仕事のほかに、何かを生み出す人を「支える」仕事があると知りました。すずまるは後者だと思います。
そしてフロアディレクターという仕事に特化しています。裏方でありながら自分が番組を支えていることも実感できる、そんな職場です。
 
これまでのキャリア 前職AD→中途入社・第2制作部ディレクター(現職・今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 編集・制作
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社は自分が目にしているものよりも本当にたくさんあります。
就活中にそれらすべてに目を通すことは大変です。
自分がやりたいことと、自分ができることを明確にして、その二つが合致できる仕事に就くことが一番の理想だと思います。
なかなかそれは難しいと思うので、自分にできることを中心に仕事を決め、仕事をはじめてからも自分に合う仕事はなんだろうと探り続けることができると社会人になっても、視野が広くなり、仕事がしやすいのではないかなと思います。

株式会社すずまるの先輩社員

世界各国へ放送される

第4制作部
T.N
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

えふDもマネジメントも日々試行錯誤

第3制作部
K.F
広報メディア学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

報道~バラエティまで!

第3制作部
S.N
経済学部
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

テレビも、ネット配信番組も!

第1制作部
R.K
ネットワーク情報学部
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

最近はリモート業務も!

第2制作部
K.Y
経済学部
[指向タイプ]活動的なイノベーター

生放送の送出卓ディレクター

第3制作部
M.S
教育学部 情報科学専攻
[指向タイプ]共創を求めるチームワーカー

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる