株式会社バンビバンビ

株式会社バンビ

【時計ベルトメーカ ―BAMBI― 】
業種 精密機器
繊維/アパレル・服飾・雑貨・皮革製品/商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

イワツキプレシジョン 設計課技術職
S.I(29歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 試作品作成から海外支援まで幅広く担当
お客様とミーティングを行い、今後投入する新製品の試作品作りや広告・カタログなどの写真に使用する試作品を作成しています。その他にも新製品・新商材・新機能の開発から量産支援・海外支援まで幅広い業務を行っています。海外出張で、新製品の立ち上げ業務に携わったり、現場の技術支援を行うこともあります。一生懸命働くことによって得られる達成感ややり甲斐がこの仕事の魅力です。今後は舶来メーカーに負けない日本を代表するような高級時計ベルトを作る事を目指し、業務に取り組んでいます!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
街で自分の作成した時計ベルトを見たとき
弊社の設計課では、1からベルト製造ができるように指導を受けることが出来ます。海外工場の技術支援や新製品の立ち上げ等幅広い業務に携わる事が出来ることを強みとしています。
その中で身につけた技術を活かし、新製品の開発や新構造の開発等、自分自身の個性を活かしたモノづくりを独自に行うところができる部分が非常に面白く、仕事の醍醐味になっていると感じています。私は広告塔に使われる試作品を作成しているので、これまでなかったものを1番に見ることができるという点で考え深いものがあります。また、駅等で自分の作成した時計ベルトが広告になっているのを見ると、仕事に対するやり甲斐を感じ嬉しく思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 物を作るための設計が身につくと感じたから!
設計に携わりたいと考えながら就職活動をしていたところ、綺麗な時計ベルトを掲載していた弊社のHPを見て応募しました。選考を進めていく中で、設計を行う為には「ベルト製造を1から出来ないといけない」というお話を聞き、卓上の設計ではなく、モノづくりをするための基盤から専門的な知識まできちんとした設計の仕方・考え方を学び、身につけることができると思い弊社に決めました。
 
これまでのキャリア 2013年、入社⇒研修⇒開発メンバーに加入・ベルトの製造を担当。
2014年~2018年、3度の中国出張で立ち上げ業務・試作品作成を担当
2019年、中国長期出張(海外技術支援業務)
2020年、 係長に就任

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

根気強く、高みを目指した採用活動を送ってください。長丁場になりますが、自分自身を見つめ直す貴重な期間だと思います。頑張ってください、応援しています!

株式会社バンビの先輩社員

新素材のベルトを作るため、新たな条件出しや加工検証

イワツキプレシジョン 設計課技術係
A.H
東洋大学 理工学部 機械工学科

時計メーカーへの企画営業。バンドの受注獲得に向けた新規要素と新構造開発

第二営業部販売二課
A.K
東洋大学 経営学部会計ファイナンス学科

クライアント向けのデザイン画・サンプル作成

第二営業部販売一課
Y.S

カメラアクセサリー、双眼鏡アクセサリーなどOEM製品の企画営業

第二営業部販売三課
S.A
立教大学 社会学部 メディア社会学科

●自社ブランドの時計ベルト&革小物の企画・デザイン。HP&SNSの管理。

第一営業本部 商品部 商品企画課
N.H
東京家政大学 家政学部 造形表現学科

自社製品と関連商品の企画提案営業

第一営業本部営業部 営業二課
K.I
成城大学 法学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる